FC2ブログ

よくはん!春のフィルム張りまつり開催中!

3か月ぶりの翼班のブログをかきます、翼班長です
鳥コンに追加合格したとたんにブログ更新が活発になるなんて「単純なヤツらだ」って思いますよねー、僕も同感です。
そもそも追加合格なんて代表の妄想じゃないかと思ってたんですが、これを見る限りホントらしいですね、頑張らなくては
31167.jpg
――――――――――――――――――――――――――――――
1.今年は主翼の!全面に!塗装を!施しました!

タイトルは 「牧場迷彩」 (勝手に名付けました)
北大の農場に機体があっても周りの牛と見分けがつかないというわけですっ!!
31169.jpg
イメージ画像(機体は写ってません)

昨年はオラカバを貼っていたんですが、今年はスプレー塗装です!作業場が一気に何者かによって侵略されました
31168.jpg


2.フィルム張り祭り開催中!

期間は5/16~5/24の9日間!

主翼のフィルム9翼分を期間内に貼り終えるとなんと!

5月25日のグラウンドTFに間に合わせることができるんです!!

これはみんな集まって張るしかない!!!いそげ――――☆
スポンサーサイト

操舵角をあわせたのじゃ

こんにちは。電装班の本間です。

TFに向けて、尾翼の角あわせを行いました。
soudasiken.jpg

水平、垂直尾翼ともに調整が完了してよかったです。
_______________________________________________________________________

深夜作業も終わり家に帰る途中なんと
もふもふな尻尾、ぴょこっと生えた耳をした狐さんに会えて癒されました。
鳥コンまで72日頑張ります!

鳥コンまであと73日!

こんにちは、19年度代の空力設計を担当してる齊藤です。

突然の鳥コン出場決定にうれしさもありながら戸惑いもあります。(スケジュールやべえよやべえよ...)
この後控える怒涛の試験ラッシュを考えるとプレっシャーが...

そんな試験ラッシュに先駆け、
今日は前年度設計の佐藤さんに来ていただいて、新入生向けに安全講習を実施しました。
鳥コンに向けて予定をだいぶきつめに設定しましたが、無事故に終わらせられるように試験運用がんばっていきます。






ピトー管のカバーをやすってたら中間試験でやらかして早くも落単の危機なのだ。

落とした単位の分だけ機体が飛ぶ迷信なんて信じないのだ。

あと73日、トリ活もおべんきょうもがんばるのだ。
アライさん3

ペラ班進捗と鳥コンに向けて

みなさん、こんばんは
北大鳥人間のパイロット兼プロペラ班の田島です!
(正式名称は北海道大学人力飛行機製作サークルNorthern Wingsです)

北海道は涼しく、雪もなく(ここ重要)、快適な毎日を過ごしています。

まずは、プロペラ班の近況についてご報告します。
ここ数カ月のペラ班の進捗は凄まじいです。
ゴールデンウィークはもちろん、毎日プロペラ製作に励み、進み具合が目に見えて、
どんどん完成形に近づくこの感じ、最高です。
今年は初動が遅かった事もあり、そのつけが今に回ってきていますが、あとひと踏ん張り頑張りたいと思います。

さてさて、本題に移りたいと思います。そうです、そう、私達は7月末にある鳥人間コンテストに出場決定いたしました!
パイロットとして、夢の舞台で飛べることに喜びを感じています。ワクワクです。
鳥コンで飛べるチャンスは1回。このチャンスを全力で活かしたい。そのためには徹底した準備が必要となります。
操縦技術、イメトレ、筋トレなどなどやることは沢山あります。特にパイロットに求められているパワーとスタミナ。
残り少ない日数の中、どれだけ仕上げられるか。まずは毎日できることをやっていきます。そして、願わくば、圧倒的フライトをしたい!

機体も落とさず、単位も落とさずということでやっていきたいと思います。
以上田島でした~。応援よろしくお願いします!


元気も夢もモリモリだぜ!!!!!!!!!!!!!!

お久しぶりです。プロペラ班の井上です。鳥コン落選してショックでブログ書く気にもなれず、さぼりすぎてしまいましたが......
鳥コンに圧倒的逆転合格を果たし、無事に井上もこのブログに帰還(?)してまいりました。


ところで最近のペラ班の進捗はどうなんだという話ですが、超超超絶スーパーウルトラハイパー絶好調で作り続けております。鳥コン落選してからのペースダウンを取り戻さなくてはならないですからね。

もちろん、決してプロペラの精度を下げているわけではないので、ご安心ください。琵琶湖で是非エッロエロのエロペラをお持ちする事を御約束いたします。

それではまた、次の機会にお会いしましょう~

鳥人間コンテスト2019出場決定!!!

長いことご無沙汰しておりました。代表の中條です。
公式Twitterの方では先んじて報告させて頂いたのですが、

この度、私達、北海道大学人力飛行機製作サークルNorthern Wingsは

鳥人間コンテスト2019へ出場させて頂く事となりました!!!

//ヤッター//

S__99655682.jpg



四月頭に一度落選したのですが追加合格、という形で三年ぶりに灼熱の琵琶湖への切符を獲得しました。
追加合格に至った詳細な経緯等、皆さん気になっていらっしゃるようですが口外を禁止されていますので悪しからずご容赦ください。



落選した際には部員一同意気消沈してしまい、自分も忙しさにかまけてブログでの報告を怠ってしまいました。
申し訳ございません。


ですが今現在、出場が決定してからは連日どの班も夜を徹して作業し、テストフライトの準備を進めています。
部員のボルテージは最高潮!!!この調子で残り三か月突き進んで、この機会必ずやものにしてみせます!!!
頑張るぞ!!!

S__99655683.jpg



荷重試験結果報告

強度設計から荷重試験の結果についての報告です。

当初、2月初旬に実施する予定でしたが作業の遅れ等から1回目を2月19日に行い、その時は時間が足りず1倍荷重の途中で試験を中止する事となり、その後3月29日に再び試験を行いました。

結果としては
1倍荷重試験はたわみが設計値より大きかったものの特に異音等もなく終了し、1.5倍荷重試験の途中(42個中の33個目をかけている途中)で左翼側の翼端が床についたためそこで試験を中止しました。

詳細としては
・試験中に桁からと思われる異音が全くなかったこと
・試験中止時の荷重から矩形部は1.5倍荷重時以上の応力がかかっていたこと

等があり、桁に損傷はなく、また、最低限の安全性及び性能は確認されたと判断したため
引き続きテストフライト、および鳥人間コンテスト出場を目指していく運びとなりました。
鳥人間コンテストの合否についてはおそらくもうすぐわかると思いますのでそちらについては追って報告させていただきます。

デジャビュ?

こんばんは、ペラ班長のコンドウです。

昨日、一昨日の2日間でプロペラのリブをセットするための治具を製作しました(遅)。mdfからレーザーカッターを用いて切り出しましたが、組み立てると部品がはまらない、、、。ついに、はまらない部品の縁をやすっています。あれ、試作ペラの治具でも同じことやっていたような?周りの方々から煽られる前に自分で煽っていきま~す。

では、この辺で。

2019331_190331_0001 - コピー

ペラ班近況とペラ班OBの方へのお知らせ

 こんにちは、ペラ班長コンドウです。

 ただ今、ペラ班は、リブやすりを行っています(遅)。

 タイトルにもあるようにペラ班OBの方にお願いがございます。
 現在、部室に15本のペラをそのままの状態で保存しております。しかし、今後製作したペラを保管するスペースが少なくなり、さまざまな意見を頂きました。
IMG00391_convert_20190317125155.jpg
 そこで誠に勝手ながら私の代で以下の写真のペラから順番に処分したいと考えております。処分と言いましても、根元から30センチほどで切断し、根元のみを保管する予定です。従って持ち帰りたい方やそのままの形で残してほしい方は以下のサークルのyahooメールhokudainorthernwings@yahoo.co.jpや私のtwitterのアカウント@KI7LIAOMBBIO7Ivにご連絡ください。ご理解とご協力をお願いします。

more...

今年のパーカーが届きました!

こんにちは!お久しぶりの井上です。今年のパーカーが届いたので、せっかくだし皆さんにお見せします。今年のもかっこよく仕上がってますよ~!!!!!!!!

まずは前面。かっこいいフクロウのデザインです。僕はヘドウィグって呼んでいます。(勝手に名前を付ける)(しかもパクリ)
114766.jpg

つぎに背面です。もちろんhuman powered airplaneです。

114767.jpg

一応アップにした画像も載せますね

114768.jpg

チームおそろいのパーカーを着るとやる気がみなぎって作業がはかどりますね!

最後に、テンションが上がりすぎて本性をあらわにしてしまった副代表の画像もおまけしときます。普段はみんなにダサいと言われるから隠しているのですが......
114769.jpg

それではまたお会いしましょう~

自爆スイッチ搭載

翼班長です
春休みに入りまして、去年の秋ごろにいったん完成を迎えた翼班のCNCの改修をしました。

今までの状態が下の写真です
予算オーバーした分自腹切ってたんで加工テーブルがMDFと鬼目ナットだったんですが、スタイロならともかく木やカーボンの切削となると固定に無理があったみたいですね
あと、フレームの軸が直交していないため動きが渋いという問題が…
28302.jpg

↓それをこんな感じに↓

28291.jpg

変更点は
①アルミフレームの追加
②加工テーブルのアルミ化
③加工範囲の若干の拡張、です

ただ、このままフレーム丸出しだと傷つけられそうなので、
28286.jpg
結局MDFで覆うことになりましたとさ、めでたしめでたし

ついでに緊急停止スイッチ、通称自爆スイッチも押しやすい位置に移動させときました

28305.jpg

これでいつでも証拠隠滅が図れますね

tag : CNC

春休み!!!!!!!

こんにちは。誰かがイケメンという言葉を発するたびに返事をしていたら、部員が僕にお願いをするときにだけ僕の事をイケメンと呼んでご機嫌を取ろうとしてくるようになってしまって納得のいかない井上です。

とうとう昨日で最後の授業が終わって今日からリブやすり!あ、間違えました、春休みです!!!!!どうでもいいですけど、春休みとリブやすりの語感って似て.......ませんね

というわけで、今日から毎日リブやすり頑張ります。今日みんなで作った失敗リブです。頑張って作ったのがボツになるのは悲しいですが、より良いプロペラを作るためには仕方ない!!!!!!!!!!!!!頑張るぞ!!!!!!!!!!
111431.jpg

袋とじ開封

こんにちは。お久しぶりの井上です。今年初ブログですね。あけおめことよろです。

今日、試作ペラを切断して(本番では使わないので)中がしっかり作られているのか確認しました。断面があまりにもセクシーだったので、これは全世界に発信して共有しなくてはという使命感に駆られ、筆をとりました。みて下さいこの美しい曲線!!!!!!!!!!!一枚一枚しっかりと外皮を支えるかわいいリブたち!!!!!!!!!!!!!!

大成功ですねこれは。本番ペラの完成が待ち遠しいですよほんと。

(あ、読んでくださっている方との温度差があることはわかっているので、静かに見守っていただけるとありがたいです)

109832.jpg

操舵角合わせ

こんにちは。電装班の本間です。

先日、リンク機構を作りましたが今回はそれに尾翼リブをのせて操舵角合わせを行いました。

スタイロお兄さんに尾翼リブつくって~とお願いしたところ、さっそく待つこと数分で作ってくれました。
S__73269258.jpg
仕事はやない?(=゚ω゚)ノ

操舵角合わせではニュートラル角度を合わせた後、最大角・最小角を確認して、
前縁や後縁の干渉が無いかを同時に確認しました。
S__73269255.jpg

とりあえず成人式前に操舵角合わせできてよかった。

操舵マウント試作

こんにちは。電装班の本間です。

北大は操舵にサーボモータを使っているので、下の装置を作成して尾翼を制御しています。
S__73170947.jpg
左側の軸を中心に、サーボモータの回転をアームを介して尾翼の動力に変換します。
今回は切削がうまくできているか、モータの制御可動域でアームの干渉が無いかを簡単に調べました。

実際は尾翼のリブと一緒に試験して、角度を測り、本当にアームや前縁・後縁の干渉が無いか確かめないといけません。
次回はここを確かめようと思います。

ではこのへんで失礼します。

機体名発表!!!

明けましておめでとうございます。
パイロットの田島です。
昨年末に二十歳になったのでもうすぐ帰省して成人式に参加してきます。

今回は機体名発表という事で、本当は1日の代表の挨拶とともにお披露目する予定だったのですが代表が忘れてしまっていたので僕の方から発表させて頂きます。

では発表します。北大鳥人間、2019年度の機体名は、、、、


どぅるるるるるるるるるるるるるる、、、、、、、、、、、、、、(ドラムロール)

だんっ!!!!!

「ケイマフリ」です!!!!

keimafuri_fukuda12.jpg
(ケイマフリの写真)


ケイマフリは日本の東北以北に生息する海鳥でその体色は黒く、赤い足が特徴的な鳥です。海面スレスレを、真っ直ぐ飛行するとの事で人力飛行機の名称にはピッタリですね。

来年、ケイマフリに乗って琵琶湖の上空を飛びたいです!
その為にも先ずは2月に行う予定の荷重試験を何とか成功させないといけないですね。頑張ります!!

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
代表の中條です。

関係各位の皆様に加えOB, OGの方々、旧年中は一方ならぬご厚情をいただき有難うございます。

ブログでは申し上げておりませんでしたが、年末に行われた忘年会では大変お忙しいにも関わらず非常に多くのOB, OGの方が足を運んでくださり、感謝の念と我らがサークルの活動内容、それに集う人々の素晴らしさを感じた次第でございます。



厚かましいお願いではございますが、鳥人間といいますものは在籍しているメンバーのみでは決して成しえない活動です。
今年度も北大鳥人間メンバー一丸となって全力を尽くして参りますので、引き続きご支援いただきますようお願い申し上げます。

04_s-1.jpg
(年がら年中鳥人間に心血を注いでいる私たちにとっては毎年が"鳥"年。
干支なんてあってないようなモノですね♪)


2018年 翼作業納め

帰省前日までリブの生産に追われています、翼班長です
飛行機に乗り遅れるわけにいかないので、朝4時に起きました
帰らなければ進捗が生まれるはずなんですよね、知ってます。知ってますけどそろそろ人権のある生活したいので
実家に帰らせていただきますっ!
いくら班長とはいえそこまで負担を強いられる理由もないですからね、

翼班の進捗状況としては、リブが全体の1/3出来上がったという感じです。区間でいうとT1、T2のそれぞれLRです
年明けから矩形翼のリブを切ろうかな
最外翼は春休みかなー
この期に及んで翼型が若干変わったりしたんで、まぁ来年はこうならないことを願います

リブ切りはこんな感じで進みます
26939.jpg

いらないスタイロの上に、リブの厚みにスライスしたスタイロを乗せて、両端を金具で止めます
両面テープで留めなくても、ある程度切るときの熱で溶けてくっつくのでだいじょうぶだろう

金具とリブが干渉しないことを確認したら、スタートボタンをポチッ!とするだけ

26937.jpg

あとは10分ぐらいヒマなのでぐーたらするでも、スタイロスライスするでもよし

使っているルータービットの直径小さくしたらストリンガーの穴まできれいに切れるようになりました(写真取り忘れた)
しかし回転数の関係でこれ以上小さいビットは使えない模様
(ルータービットを逆回転させるという技は名古屋大学AirCraftさんの情報を参考にしました。)


今のところ1枚ずつセットして切っているので(ハーフリブは一度に2枚切れる)、上手くやっても1時間に3枚が限度なんですけどこれって他チームのCNC使ってるとこと比べてどうなんでしょうね?
スタイロ2枚重ねりゃいいのかな

26940.jpg

どんどん増殖するリブに圧迫される翼班デスク周り

tag : リブ CNC

シベリア送り!!

初めまして カーボン班一年の中鳥です!
今回はリアスパーの桁抜きを行いました。普段なら暖かい部室の中で簡単に抜けるはずなんですが今回は…
抜けない!!
圧倒的抵抗力…! というわけでマンドレル(アルミ)の冷やしたら縮む性質、カーボンの冷やしたら膨らむ性質を利用して外(-1℃)で冷やすことにしました。Σ(゜Д゜*)

S__72613891.jpg

寒い・・・
しかし我々の苦労に反して桁は抜けません。完全に童話「おおきなかぶ」そのものです。

━30分後

大柄な先輩2人の力を合わせてようやく抜くことが出来ました!原因はマンドレルが少したわんでいたとのことらしいです。
あとリアスパーは2本残っているのですが簡単に抜ける事をただただ願うのみです




12/19のツイートまとめ

hu_tori

RT @OSTech_tori: 【表敬訪問】北大 Northern wings さんに伺い、勉強させて頂きました。社会人チームであっても我々は初心者🔰。まだまだ学ぶべき事は多いですね。 #Flowersfactory #高梨先輩 #北大 #札幌 https://t.co/ci
12-19 17:48

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム