桁ケタケタケタ

お久しぶりです。カーボン班の山田です。

最近毎日桁巻きかその準備しかしておりません。毎日何かしらの形でカーボンを触る、これぞカーボン班って感じですね。黒いものと戯れる明るい生活をしております。この生活が9月末まで続くと考えるとドキドキ、ワクワクしてきますよね(^∇^)ノ。

今年は一年生が3人も入り、6人となったカーボン班。去年よりだいぶ楽に桁が巻けております。ケタケタケタ。

もうあと一週間で室蘭工業大学との交流イベントである通称「ミニ鳥コン」が開催されます。それに伴い、一年生の皆さんはグライダーの製作に日夜明け暮れています。今年の代は僕らよりも早い時期から製作に着手していますので、去年の僕らよりも余裕が感じられます。(去年はほとんどの班が前日に徹夜して制作した)
いい結果が期待できそうですね。

それではまた。
アデュー!!
スポンサーサイト

お詫びと訂正

 先程のブログで皆様を困惑させてしまったこと、誠に申し訳なく思っております。
スプラトゥーンとかいうよくわからないもののためにブログを使うなど言語道断。今後そのような事のないよう気をつけてまいりますので今後とも弊社をよろしくお願いします。

 


ところで。

 ガチホコバトルでホコ持った瞬間自分たちの陣地に下がりまくって取られた瞬間に負けが確定するところで待機してるやつは何がしたいんですかね。
負けてるのに。
勝ってても終わりそうでもないのにそういうことするやつはswitch変形して二度とスプラテゥーンできないようになればとつくづく思うよ。一人でババコンガとでも遊んでろよ。

あとは誰も倒せないし牽制もできてないチャージャー。
いる価値あるの?
自分がムカデの足1本よりも不要な存在だということにいつ気づいてくれるの?

まあ、自分もA帯から上がれない雑魚なので人のことは言えないんですがね。

ではまた。

塗りたく~る テンタクル!!

CFRP班 渡井


今年初の桁まき

 CFRP班のメイン行事「KETAMAKI」が始まりました。

 
 いや、別に憂鬱じゃないですよ?
朝7時に起きるのが辛かったり重いプリプレグを冷凍庫から出すのが大変だったりしませんよ?

久しぶりでなかなか難しかったですが、来年飛ぶのを妄想しながら頑張りたいと思います。

安全なはずだが安心ではない…かも。

新入生が入って、一年間意外と長かったなぁと思いをはせてしまうこの時期。
一年前は芸能人で言うととにかく明るい安村とかがブレイクしていたような。
でも最近(昔からのような気がしますが)世間の「安心してください」が本当に安心出来ないのなんの。
 移転する直前に土からベンゼンが出る市場とか
 ちゃんと調査したはずのオリンピックロゴマークとか
 確実に単位が来るはずの講義とか
 終わったはずの製図課題とか。
 絶望した! 全然安心できない世界に絶望した!!

ということで最近接合部の試作をしています。一年生も無事たくさん入ってくれたのでひとまず安心…ですかね。

レ・ミゼラブル

※今回は若干宗教的な内容が含まれております。注意してください。

ああ、荷重試験よ
なぜこうも我々をじらすのか
これが終わらなければ次の段階に進めないというのに

ああ、荷重試験よ
なぜこうも天候に恵まれないのか
我々は次にできる時を今か今かと待ち焦がれているのに
この焦がれる思いをもって、昨日V字カーボンを焼いてしまったではないか

ああ、主よ
なぜ我々にあまたの試練を与えなさるのか
この度重なる荷重試験の準備により、強度設計のSさんと次期強度設計のWが疲弊しているではないか
もともとそうであるWはともかく、SさんがドMに目覚めたら困るではないか

ああ、天よ
なぜ我々を味方しないのか
確かに我々の信仰心は薄れつつあるが
幾度もの雪と強風をもって、我々に存在を知らしめようとしているのか

ああ、主よ、神よ
我々の荷重試験はいつ行えるのだろうか

ああ、無情(レ・ミゼラブル)

筆者 山田
 ※筆者はどちらかと言えば、仏教、神道を信仰しています
プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム