FC2ブログ

電装修行

こんにちは、そしてはじめまして、電装班1年の秋葉です。
日々レート14目指して(今13.90)修行し…じゃなくて電装力を高めるために修行しております。
今日は圧かけ2層目を終わらせた後picマイコンをひたすらいじってました。今は通信について勉強してみています。
よりよい計器類を作成できるようにどんどんレベルアップしていきたいです。
それではこのへんで

回転数計を試作しました!

こんにちは。
電装班一年の瀧澤です。
夜遅くまで部室でごろごろして昼11時に起きるというゴミ生活をおくっています。

ところで、何も進捗がなかった電装班に進展がありました。
回転数計の試作です(まだブレッドボード上ですが・・・)。
次は基板からの作成を目指して頑張っていきたいと思います。

2017年度操舵・電装班活動開始です!

こんばんは。鳥人間に10代最後の夏休みを吸われ続ける、操舵・電装班1年の大宮です。
最近は桁巻きが忙しくなってきていますが、われわれ操舵・電装班も活動を始めました!
負けてはいられませんね。

ところで最近、電装の部品を電装御用達サイトで物色していたところ……
電装

電装の部ひ……ん?

電装2

えっ……?!

電装3
P O N ☆ ヽ(゚∀゚)ノ画像右側は音ゲー作業に勤しむ電装班員1年、秋葉

植えました。
植えちゃいました。
やがては彼(?)が立派な電装班員として成長することを願って……(´ω`人)

あ、名前は操舵・電装会議で決める予定です!
それでは~(・Д・)ノ

あれ…作業が進んでいない……?

操舵角補正

こんにちは!
操舵・電装班長の吉田です。
今日は水平尾翼の操舵角の補正をしました!

操舵角合わせ

実は数日前に水平・垂直尾翼の操舵角補正を一括でやるつもりでいたのですが、水平尾翼の方がうまくいかずに延期となり、今日ようやく成功しました。
強度設計とカーボン班には迷惑かけました、ありがとう…
尾翼の後縁がテール桁と干渉するんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが無事に終わって良かった…

GPSロガー作りました!

こんばんは
電装班長の吉田です。
タイトルの通り、ついに北大鳥人間もGPSロガーを製作しました!
使ったのは「GYSFDMAXB」というGPSモジュールで、秋月電子から購入できました。
Arduinoでモジュールからデータを受信してSDカードに書き込んでいます。(写真撮り忘れました・・・)

電装班の相方と一緒に徹夜で作業してました笑(あくまで電装が好きなだけですよ?ブラックとかじゃ・・・)
完成したのは午前3時頃だったのですが、すぐに大学構内をお散歩してみました!

スクリーンショット (1)

画像の黄色の線が昨夜のお散歩ルートです!
google earthに出力しています。

ひとまずログの取得は成功したので今後はリアルタイムで機体の位置を表示できるようにしていく予定です!

電装班秘密計画?

こんにちは。電装班兼会計の金川です。

最近2日おきに鳥コン書類審査用のアイデアを搾り取られていたせいかテスト期間中だというのに頭の中が空っぽになってしまいました。おかげで期末試験の日程間違えてノー勉受験するはめになりました(半ギレ
それはさておき、いやだって、うちのチームや機体の特徴・・・・・・特徴・・・とは・・・?

・・・おっと、こんな調子ではいけない。今期履修していた企業論の講義でも製品を売り込むには他製品との差別化が重要だと学びました。というわけで電装班はうちの機体の強力な差別化を図るべく、前々から準備していた秘密計画を発動することに。その驚くべき計画とは果たして・・・??

↓  ↓  ↓  ↓

電装班秘密計画α
_人人人人人人人人人人人人人人人人_
>  コクピット内冷却システムの構築  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

そう! コクピ内は暑いのです! 去年の某大学のパイロットも漕ぎながら「クソ暑いやんけ!!」と言っていました。
ただでさえ北海道生まれ北海道育ちで暑さに弱い北大のパイロット、琵琶湖ではあまりの暑さで溶けてしまってもおかしくありません。
そこで電装班はパイロットが快適なフライトを楽しめるように、コクピットに冷却システムを搭載することにしました!!

以下ペルチェ素子による冷却実験の風景です。今回は冷却効率をテストするため簡易装置を作ってヒートシンクの水冷を試しました。今回はなんとか1.3℃までの冷却に成功しましたが、残念ながら北海道民にとってはまだまだ冷却が足りないようです。さらなる改良が必要ですね。

まぁ何はともあれ、うまく行ったらペルチェ素子たくさん積んで快適なコクピを作るぞー!!

photo 1

photo 3


・・・はい、嘘です。テストに疲れた班員のただの遊びですね。
ペルチェ素子にヒートシンクなんてこんな重いものいくつも積めるわけないだろいいかげんにしろ!!(錯乱

うーん、実用化できたら間違いなく個性あふれる唯一無二の機体になると思うんだけどなぁ・・・。
とりあえず作業と平行してペルチェ素子を使った遊びは継続したいと思います。進歩があれば報告したいですね。

以上です。

面白いもの買ってきました!

こんにちは。電装班長の吉田です。
先日、班員が帰省したお土産に面白いものを買ってきてくれました!
↓これです!

IMG_4641.jpg

ちっちゃいバーナーです!
先端から青い炎が出てライトセイバーみたいになります!
なんとこれで半田付けができるとか。
一応やってみたのですが難しかったですね。
汚すぎて見せられないです笑
とりあえずいろいろ焼いてみました!

IMG_4611.jpg
ネジを赤熱させてみたり


IMG_4624.jpg
炎色反応を楽しんだり(薄いけど緑色です!)

この他にもマシュマロなんかを焼いたりしました!
これからもこの調子でどんどん電装班の武装を強化していきたいです!

パイロット試験したぜ!

おばんです。本日は電装班唯一のリア充マルボロがお送り致します。ちなみに僕は先日も女の子と夜景を眺め、シャンパンを飲み交わしました。ご覧の方はさぞ羨ましいでしょう。

今日はパイロット試験をしました。
今回は電装班が作成したロガーを使いました。

これです!↓
ロガー



今回は初めてプリント基板を用いて作ってみました。
こちらがそのプリント基板です↓
IMG_4499.jpg


以上です。これからもプリント基板を利用してスマートに作っていきたいです。

今日もぼくはこの後デートなので早めに帰ります。

はじめまして

みなさんはじめまして。電装班の倉です。

ずっと更新をサボっててすみません m(__)m

今年の電装班では、従来よりも少しは使いやすくなった操舵と、いままでは搭載してなかった計器類を作っています。
サボッテタワケジャナイデスヨ?
4月中旬には電装試験などをする予定なので、それに間に合うようにがんばります。
来週は交流会ついでにアキバで足りない部品を買ってくる予定です。

次回の更新からは、電装班でつくったものを紹介しようと思います。お楽しみに。
…基盤の写真くらい用意しておけばよかった orz



初桁巻き

はじめまして。2年目コクピット班、一応副代表兼会計のちゅうへいです。


本日(時間的には昨日)は新体制になって初めての桁巻きでした。破壊試験に使う桁は今年は3本の予定ですが、その内の最初の一本を巻きました。一年目の中には初めての桁巻の人もいましたがみんな優秀で頼もしい限りです。まあ、僕は桁巻きがあまりうまくないのでえらそうなことは言えませんが((笑

今後の予定では、桁を28日、30日に巻き、31日に破壊試験という過密スケジュールですが、CFRP班を中心に頑張りたいとおもいます。CFRP班は本当にきつそうです。今日も夜中の24時まで焼きをしていました。明日は2本目の試験桁の切り出しをするみたいです。いつ彼らは休むのだろう……


コクピ班では、タイヤ周りの構造を思案中です。明日から試作に入りたいと考えています。

ではこのへんで。

                                              ちゅうへい

5回目

操舵電装班のきいちろうです。

今月になってから五回目のホームページの更新をしました。
そして、この記事が今月五回目のブログ更新です。

ホームページの更新頻度が多いのではなく、ブログの更新頻度が少ない。
みんなブログ更新しろよ。偉い先輩様だって見てるんだから。

私は書かないけど。

風洞実験終了しました!

本日北大の風洞場をお借りして、風洞実験を行いました。

きちんとした風速のデータが取れるか不安でしたが、風速と、プロペラの1秒ごとの回転数は綺麗に比例し、思った以上の良いデータが取れました!
風洞実験


この場をお借りして、風洞実験に協力いただいた、田坂先生、小熊先生、OBの村上さんにお礼申し上げます。

びよく

こんにちは。電装班です。

今週から尾翼の制御のため、サーボモーターを動かすプログラムを書いています
が、色々改良しても卑猥な、もとい怪しい動きをし続けるので苦戦中です・・・

サーボモーターは操舵の要なのでちゃんと扱えるよう頑張ります

そして、今月の30日いよいよ風洞場を借りて風洞実験を行えることが出来ました。
関係者の皆さんありがとうございました!

作業報告

どーも。操舵電装班の高橋です。
今日は尾翼操舵装置の試作を行いました。
操舵機構の電装化は今年が初めてなので色々不安な面はありましたが、わが班の優秀な班長の指導の下、まともに動かせる操舵装置を完成させることができました。
これで外側はほぼ完成したので、次はサーボモーターを動かすプログラムをいじっていく作業を進めていこうと思います。
以上、作業報告でした。

今週の作業報告

操舵・電装班の増本と宮岸です

今週は操舵の仕事で翼を壊して
プレートを削り、アルミを切り出しました

翼を壊すのに罪悪感を感じましたが
あっさり壊れました

排水溝から昆虫が発生しました

風が強くいい天気でした

おしまい

操舵・電装 1年

操舵・電装班の増本と宮岸です。

今週は操舵の試作でアルミを切りました。

電装ではLEDの点滅の精度を上げるプログラムを組みましたが、デバッグ作業に疲れてあきらめました。

半分は動きましたが、その後は意味不明な症状が起こり、デバッグに苦しめられました。

今から答えを見せてもらいます。

来週は液晶を表示させる予定ですが、難しいそうなので先輩と一緒に作業をします。

操舵はたぶん試作の続きしそうです。

まだわからないことばかりですが、頑張っていきたいと思います!


風洞について

操舵電装班の寺田です。

機速の測定に電装班として機速計の製作をしていて、その校正方法を色々考えていたのですが、
OBの方の紹介で風洞を使わせていただけることになりました。
以前までは扇風機と市販の風速計を見比べて校正してたので、大きな前進になると思います。

改めてOBさんに感謝したいと思います。

作業報告

はじめまして!操舵電装班2年の高橋です。
おそらく新体制になってから初めての書き込みだと思います。

早速作業報告なんですが、何と今日OBの方が部室にいらっしゃって、風洞を貸していただけることになりました。
昨日、自作の簡易風洞(のようなもの)を作ってくれと一年生に言ってしまったので、一年生には申し訳ないんですが、せっかくのチャンスなので本物の風洞を使ってみたいと思います。
今までまともに機能してなかった機速計もこれでバッチリ校正できるはず。
というわけで、来週までに風洞実験の計画書を書き上げてOBの方に提出します。
以上、作業報告でした。

風速計の行き詰まり

どうも電装班です。

以前オペアンプでモーターの電圧を上げてPICで読み取るという方法を書いたんですが、
モーターをオペアンプにつないでも電圧を上げてくれません。常に0Vになってしまうんです・・・(泣

しかし、直流2Vの電圧をオペアンプにつないで、2倍に増幅する回路を作ってみると、
ちゃんと4Vに増幅してくれたので、モーターをオペアンプにつなぐ時に何か問題があるのではないかと思います。

この問題が解決しない限り、電圧から風速を計測する形を取る風速計を作るのは難しいです・・・

という風に電装班は行き詰っております

トラブル三昧

どうも1日遅れですが電装班です。

前回以降オペアンプでモーターから来る電圧を増幅しようと頑張っていたんですが、
なぜかうまくいきません。

さらに風速計の表示部分もプログラムを書き込んだ直後は表示してくれるのですが、
しばらく時間がたつと表示が0から動かなくなり、何をしても動いてくれないので、
今後の方針としてはまず駆動試験に向けて回転数計の完成品を作り上げ、
それから風速計に再度取り組もうと思います。


備考
オペアンプの資料→http://www.picfun.com/partops.html
参考にした電圧計→http://www37.tok2.com/home/aoijf2/ipsum336.html

電装班作業報告

現在電装班は風速計の製作をしています。

今日は風速計の風杯の試作をつくり、それをモーターにつなげて電圧を測ってみましたが、
思いっきりまわしても500mV付近の値しか出ませんでした。

電圧が低いとPICでAD変換し辛いので、5V付近まで電圧を上げる必要があります。

よって今後の作業としてはモーターからの電圧を増幅してPICに入力させる回路をOPアンプで作ろうと思います。

操舵班の作業報告

操舵班は今週から操舵桿の製作に入りました。

今日は使用するパイプを切ったり、やすりがけをしたりしました。
部室の大画面テレビでWBCの強化試合を見つつ作業したので、
ほとんど作業してない気も…

明日はがんばろっ!!
と、思っていたら明日は前期試験でした

操舵作業報告

今日、操舵プレートに穴をあけました。疲れました。

~操舵班作業中~

最近は操舵班もやっと忙しくなってきました。

作業としてはプレート製作が中心です。
今日はプレートをやすったり、プリプレグの切り出しをしたりしました。

操舵試験に間に合うよう急がねば(; ・`д・´)

それではノシ

操舵作業報告

操舵班です。操舵プレートの試作が完成しました。カーボンを削るのに時間がかなりかかりました。

機速計(風速計)

電装班です

今日試作の機速計の部品を梅沢無線に買いにいき、さっそくブレッドボード上で組んでみると、

①LEDが点かない
→抵抗が良く見たら10倍違った

②LEDは点いたが全くそれ以降の応答がない
→いまだ原因不明フォトインタラプタか74LS14に問題があるのかもしれない

のようなさまざまなハプニングが発生し今日中に使える風速計を作れることができませんでした・・・

そもそも今作ってる機速計は




次回に続く・・・

そーだ!! 

操舵班班長です。
初めて書くので、今年の機体(神威)の操舵について少し書きます。

まず、今までとは全く違う機構にしました。
前回の操舵は以前の操舵のコピーのようなものだったので、
今年はどうやって動かすかを一から考えました。
なので、前回まで使ってたパーツを使わずに、
新しいものをいくつか使っていこうと思います。
細かく言うといろいろありますが、まぁそれはまたいつか。

ワイヤーリンケージは今年で最後になるかもしれないので、
集大成になるようなものを作ろうと現在設計中です。
もうみんなに迷惑はかけたくないので。

時間が結構やばいことに最近気づきました・・・
そろそろ作れるものは作っていこうと思います。
さぁ、がんばるぞ(`・ω・´)

それではノシ


作業報告

どうも 電装班です
今日の作業としては、風速計のプログラムをマイコンに書き込んだり、フォトインタラプタの作動実験などを行いました。来週までに風速計の部品を買っておいて、次の月曜日には製作に取り掛かりたいと思います。
ちなみに電装班の活動は基本的に月曜日と金曜日になっていますので、電装班に用事のある方ははその日にお願いします。

操舵作業報告

どうも、先週電装班同様、更新をサボってしまった操舵班です。

現在、操舵桿、操舵BOXなどといったような機体の尾翼を動かすために必要な部品を設計しているところです。去年の機体は尾翼が思うように動きませんでしたが、今年こそはうまく動くように去年の反省も活かして取り組んでいきたいと思います。

対気速計について

どうも、先週早速更新をサボってしまった電装班です。

とりあえず回転数計の試作品が完成したので、次に対気速計の製作に取り掛かりたいと思っています。
が、インターネットや書籍などで色々調べてみてもあまり有用な情報が得られず、正直なところ作業が行き詰まってしまっています。どなたか有益な情報をお持ちの方、ぜひとも情報を下さい。
プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム