回転数計

こんにちは。電装1年の本間です。
初めてブログ書きます。

最近、picというマイコンを扱ってます。(配線めんどい)
夏休みまで、ほぼニートだったため現在苦戦してます...

当分の目標は回転数計に必要なプログラムを書くこと。
現段階で、数字をディスプレイに表示させることと、割り込み関数の仕組みを身に着けました。
課題はたくさんあるけど頑張ります。

前期の自分、さぼりすぎだろ笑
次回のブログで良い報告したいと思います。
スポンサーサイト

コウモリ

お久しぶりです、電装班長・コクピ班の大宮です。
最近はコクピ班やらK E T A M A K Iやらで忙しく、電装班の存在を自分でも忘れてしまうような日々が続いていましたが、最近やっと電装っぽい事ができるようになってきました。

今回着手したのは高度計。
超音波を発し地面に当てて反射音を受け取り、その時差から距離を測る蝙蝠の如き代物……というと08f7cc93.jpg
となるかもですが実際のところやってみると簡単で、立ち位置としては電装入門編みたいなところです。
今まで電装班は500円程のやっすい慎ましい部品で5mまでの高度を測距していたのですが、本番の鳥人間コンテストは10mのプラットホームから飛ぶということもあり、もっと長い距離を測りたい!という要望が以前からありました。多分。
ということで今回購入したのは(帰国子女電装班員に買ってきて貰いました!)アメリカ製のソナー、お値段なんと53$。
$ですよ$。予算繰りをする会計の困惑が目に浮かびます。為替的な。
今日使ってみるととても反応性が良く、室内だと測定物以外のものに反応してしまいがちですが、開けた場所だとバッチリいい感じでした。今後が不安楽しみですねー。それではまた。

130℃のゆりかご

僕らは今新しい炉を制作しています。
去年の桁破損から強度不足の原因を探っている中で、
桁を焼く電気炉は原因の一つとして以前から疑問視されていました。
旧炉は断熱材のグラスウールが一部完全に禿げており、劣化で隙間が
若干ではありますが広がっている状況でした。
加えて、部内に広がる自動化を求める声もあり、これは全体的に作り変えるほうがよいのでは、
ということで実行された炉制作プロジェクトなのですが、

つらい。
辛いっす。
1から大きな物を製作するのってやっぱ大変ですわ……
設計、組み立て手順の考察、人員確保、大規模な買い出し。これらを突破した上で待ち受ける
ビー玉を転がせる程度の水平、木材の歪み、疲れから来るミス。
人力飛行機を作るための道具作りがこんなに大変なら、
人力飛行機作りがそれを遥かに超える難しさなども納得の行くところですね。

昨日は鳥人間コンテストが放送されていましたが、
あそこに出れるような機体が如何に趣向を凝らされ、労力が注がれ、技術に裏打ちされたかという点では
想像を絶するものがありますね。
やっぱ人力飛行機ってすごい。

文章も良い感じにまとまりましたし、そろそろ寝ますね~。
おやすみなさい。
ZEoakO8j.jpg

チップ抵抗のはんだ付け練習しました

こんばんは!1年の瀧澤です。1年生といってももうすぐ2年生になりますね。1年間で学んだ素晴らしい教養を身にまとうことで無双できます。

ついさっきのことですが、先日作成した半田付け練習基板にチップ抵抗をはんだ付けしました。
ランドに少しだけはんだを乗せて、抵抗を置き、乗せてあるはんだを溶かす、という方法で半田付けを行いました。

ピンセットがないので普通のラジオペンチを使ったのですが、これが非常にやりにくい・・・・・・。先でつまんで微調整することができないので苦労しました。

表面実装部品の半田付けは大変ですが、小型化軽量化のために避けて通ることができないので確実に成功させられるようになりたいものです。本番用の基板もそろそろ作り始めるのでしっかり練習を積みたいと思います。

そりでは、ぽやしみなさい。

vsコクピ班

こんにちは、最近は睡眠と進捗が疎かな操舵・電装班長の大宮です。

テスト期間とはいえ、最近はサークルの雰囲気も製作〆切間近といった感じになってきています。
テストと作業で失われるのは睡眠時間、さもなくば単位。ここのところはそんな日が続いているのです……

さて。最近電装の取り付け位置をコクピ班と協議したのですが、

決まらない……
擦り合わせのなんと難しいことか、お互いの条件のなんと融和しないことか。
悩んだ果て、計器の文字盤がコクピの外部に取り付けられる変態設計が両班の出した条件を満たした為に一時は採用されかけた程です。
第三者たるパイロットの冷静な意見がなければ今頃計器はコックピットから追いやられていたかと思えば、当時の狂気を呪わざるを得ません。

きっとあの時は疲れていたからですよね……期末試験が悪いのです、そうに違いありませんね

それではまたー( ^_^)/~~~



プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム