週末は悪天候または強風

どーも。
代表です。
6/27は第2回美唄TFでした。

気温は暑すぎるぐらいで、天気は快晴!
言うことなし!って感じで到着したまでは良かったのですが…
試験開始の正午あたりから時より7m/sの正対風に。

これでは機体も持つはずがありません。
機体に甘さがあったとしても、この運のなさといったらこの上ありません。
結局、ころがし試験を3本やったところで翼の接合部が耐えられないことがわかり撤収しました…


今年、私たちは4/29にロールアウトしたのですが・・・

・GW     グラウンドTF中止(強風)

・5月3週  グラウンドTF中止(雨)

・5月4週  第1回グラウンドTF(快晴、寒、無風)

・5月5週  お休み

・6月1週  第1回美唄TF(小雨、横風)

・6月2週  お休み

・6月3週  お休み

・6月4週  第2回美唄TF途中撤収(快晴、強風)


お休みの週も組立などの各種試験を予定しましたが、ことごとく天気にやられてます。
ここまでくるとどうしようもない焦りがでできます…
本当ならば今日までにグラウンドTF3回、美唄TF2回で短距離飛行はできると踏んでいました。

そんな甘くなかったです。
予定はあくまで理想で、理想は裏切られるものです。残念ながら…
どんなにえらそうなこと言ってもこれが現実です。
さまざまな面において適切な判断を下すことについても強豪との差を感じます…


北海道の短い夏ももう半ばですが、できうることを堅実に実施していきたいと考えています。
したっけ~
スポンサーサイト

Birdman Summer 2009

ども7です。
いよいよ鳥コンの説明会についての告知が出ましたね!
それと同じくして、来年の鳥コン開催予定日も発表されてました~。
いやぁ、いよいよ次の代も本格始動し始める時期になりましたね~!

さてさて、今日の作業ですが、フェアのほうを作ってました~!
今週末のTFに向けて、何とか明日中に完成できるよう頑張ってます。
今年のフェアが飛んでくれる姿が見れるのが楽しみです!

うーん、今週末こそ天候に恵まれますように・・・。

プロペラ班作業報告

 温暖化の影響のせいか、6月は札幌の降水量が1年で最も少ないはずなのに、最近雨ばっかりです。雨のせいでバルサが湿気ってなんかいやな気分の栗田です。
 さてさて、今週のペラ班は予備のプロペラのリブを製作しました。2年生の作業スピードも上がっていて、僕もエアーマン栗田に進化しそうです。
 ちなみに、今週から来週にかけても予備のプロペラの部品作りを行っていく予定です。

怪奇現象!?

とある日曜日の宵のうち、誰もいない部室で翼に透明フィルムを張る作業をしていた。
耳につけたイヤホンからアップテンポの曲が大音量で流れ、作業で疲れた心を心地よく振動させる。

あと少しやったら、今日は切り上げよう。時間もそんなに遅くない。

フィルムのしわを丁寧にのばした。
その時だった。

 

「クケイチュウオウ……」

 

微かな囁きが聞こえ、作業の手を止めた。

 

「クケイチュウオウ……」

 

思わず矩形中央の翼を振り返った。まだフィルムの張られていない矩形中央がそこにあった。全身に冷たい戦慄が走る。不完全な矩形中央の呪いだろうか……?

 

「クケイチュオウ……」

 

いったい私に何を言いたいのか?

 

「クケイチュウオウ……」

 

ま、まて!フィルムなら、ぬまっちが明日張るから。

 

「クケイチュウオウ……」

 

やめろっ!私がお前に何をした!?

 

イヤホンの曲が狂ったように鳴り響き、頭の中をがんがんと駆け巡った。めまいがして、思わず耳からイヤホンを引き抜いた……

静寂。数時間ぶりの無音空間にしばらくぼんやりしていた。あの声も、もう聞こえない。

おもむろにイヤホンを耳に戻す。流れる曲は、宇多田ヒカルのTravellingだった。耳を澄ましてバックコーラスを聞き取った時、すべてを悟った。

「Get you on」→「ゲッチュー・オン」→「ゲチューヨーン」→「クケイチュウオウ……」

                                    (翼班:マル)

やらかしたこと

恥ずかしながらバイトに寝つぼっちゃいましたマルです
おかげで、今朝のお店の中は大混乱でした。前シフトの方を残らせ、店長を召喚し……ホントやらかしたなぁ

だけど、大問題を起こしたにも関わらず「大丈夫?無理してんじゃない?」とめちゃめちゃ心配されましたなるほど、普段頑張っていると、こんな時に少し救われるんだな~反省はしてますよ。店長、ゴメン


作業の方はというと、リアスパーの固定位置がめちゃくちゃだったため、大掛かりな修正作業に悪戦苦闘しています。どのくらい大掛かりかというと、ガチ留めしたリアスパーのつなぎ目を切断して、新しく接合リブを作り、迎角がずれないように取りかえ、新しいリブにあわせてリアスパーを固定しなおす、というのを、矩形翼3枚です。モチロン、その後でまたプランクとフィルムを取替えなければなりません。

この作業で危険なのは、接合リブを取りかえる際に迎角がずれるリスクが非常に大きいということです。接合リブでずれると、翼全体の迎角がずれてしまい、大変マズイです。しかしながら……えー、正直申し上げますと……あの……

ええ、申し上げますとも!これで迎角がぴったり合わせられたなら、それは奇跡です!リブの取替えとなると、ずれる要素があまりにも多く、ほとんど目測と勘に頼ることになります。最大限の努力はしましたが、ずれているか、いないかは、実際に飛ばしてみて初めて分かることでしょう。

しかし、ここで足踏みしているわけにはいきません。機械科の皆さんが解放されるまでは、私が踏ん張らねば
                                  (翼班:マル)

ペラ班作業報告

 せっかくの週末が風邪の療養になってしまったペラ班栗田です。
 今年度のプロペラがついに完成しました
   P6041605kai
 というわけで今週は、予備のプロペラのリブ作りをすることになりました・・・個人的には予備が予備のままで終わることを願っていますが・・・・・

干乾び

機械科3年が製図にくたびれた空気が、部室に充満している今日この頃です。
くたびれというより、絞りに絞られもうなんにも出てこないくらいに干乾びていますね

応用理工科の私の方はというと、テスト+レポートの怒涛の攻撃をかわし続けています。
テストではことごとくギリギリラインを攻めつづけていますが、無駄な労力と時間を最大限に削りつつクリアしてしまうこの才能には、我ながら満足です
 ついこの前返ってきたきた答案で、分母と分子が逆なのに○がついていたのはきっと、こんなに頑張っている私に、先生と神様がご褒美をくれたからに違いない!

要は受かればいいのさ

使い物にならない3年目とは裏腹に、最近1年生が元気に部室へやってきては、尾翼づくりをしています。
やっぱり若いオーラはいいね~1年生のおかげで部室は腐敗からまぬがれているんだな頑張れ!
                 (翼班:マル)                           


つかの間の休戦

ども7です。
製図に追われた怒涛の学祭期間も明け、今週は作業をできそうです。。

さてさて。
代表も言っていましたが、木曜に美唄までTFに行ってきました!
ってことで今回はその報告を。


1週間前まで天候は晴れの予報だったのに、当日が近づくにつれ予報が悪化・・・。
風は強く、曇り時々雨とまで言われてしまいました・・・。

そんな不安一杯の中でのTF当日。
あいかわらずの曇り空の中、出発の準備をしていると・・・
先輩がこんなものをトラックにつけてくれました。

001.jpg
どう見ても箱根駅伝の先導車www
センス良すぎです。


道中でいろいろ問題もありましたが、なんとか美唄の飛行場に到着。
まわりはこんな感じでした。
005.jpg
風が安定しない・・・。しかも横風↓


部員たちを乗せたバスも着いて、機体の組立てを開始。
007.jpg
今年は機体の組立てもスムーズで、短時間で組み上げることができました。


機体が組みあがり、滑走路に出て試験を始めましたが、やはり横風が厳しい。。
024.jpg
何回やっても右に流されます。。


悪条件の中、転がし試験を重ねていると・・・

028.jpg
ついに機体が浮上!!

その後も滑走を重ねますが、なかなか風が収まりません。
時間いっぱいまで粘りましたが、最終的には機体の一部が破損してしまい試験終了。
今回のTFも課題が残るTFになりました。

それにしても今年の機体は天候に恵まれない・・・。
もしかしてツンデレな機体なんでしょうか。
そろそろ「デレ」が出てきてくれることを願います。

次回のTFは6月27日or28日を予定しているので、それまでに今回の反省点の改善を行いたいと思います。




第1回美唄TF終了しました

どーも。
代表です。
TFから戻り、再び現実の世界に戻されました・・・

昨日、6月4日は第1回目の美唄TFでした。

前日準備に始まり、終わりまで「この季節が来たか!」という感じです。
個人的にこのTFの雰囲気は大好きです。
また1年やってきて良かったなと思える瞬間です。


美唄にお邪魔するのは今年が初めてで「どんな感じになるかな~」と少々不安でしたが、
事故も無く終了し、また施設も気持ちよく使わせていただき安堵でいっぱいです。
また、使用にあたり美唄市の関係者の方に深く感謝しております。
ありがとうございました!

また、当サークルOBの方のお手伝いもありスムーズな運営ができましたこと
感謝してします。OBさんのお手伝いのおかげで現役組はフライトに集中できました!

さて、今回のTFの結果ですが・・・
「機体の安定性が極めて低い」
という感じです。

というのは横風4m程度が続き、満足なフライトにならなかったのですが、
僕たちは横風を経験したことが無かったので、その脅威を改めて知りました。
ただ、いろいろ調整しその他の影響も考えたのですが、なかなか改善に至らず終了となりました。

まだ「意図した浮上」は達成していないので、この先に進むには時間がかかりそうですが
また3週間後の第2回美唄TFに向けて調整し直しです!

それから事前の人員配置確認のおかげでフライトの下地もうまく作れていたと思います。
あとは皆の体力勝負になりそうです。
皆さん本当におつかれさでしたー!!!


気づけばもう3年で、残りもあと2ヶ月ないですがラストスパートですね!
不完全燃焼は嫌なのでもう少しがんばっろかなと思います。


じゃ、製図室いってきまーす!(泣)
したっけ~

初めまして!

今年入部しました、次期翼班1年の高梨です。もうすでに部室に入り浸ってますw

今やっている尾翼製作のスタイロカットが難しく・・・
型紙ならいくらでも切るんですけどねー

明後日はいよいよ美唄TFです。楡陵際?なにそれおいしいの?
ということでこれから宜しくお願いします。

バルブ製図の果てに見えた「組立図」という名の絶望

ども7です。
タイトルについては気にしないで下さい。

さて、今日はTFに向けての買出しに行ってまいりました。
一昨年くらいから故障して1個しか使えなかった電動ドリルを買い足し、これでトラックへの機体の積み込みも早くなることでしょう。

あと、HPの方に今年度の機体の設計図をpdfファイルでアップしました。
代表が苦労して作ったものなので、興味があれば見てみてください!

美唄TFまであと3日!

それまでに製図を進めなければ・・
プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム