どうが!!

部室からこんにちわ、つきおかです。今日も業務報告ですいません。
お気づきの方もいると思いますがyoutubeにTFの動画を随時アップロードしております。

とはいうものの、今週はちょっと私的な出来事が色々あったのでクオリティは低めです(もともと高くありませんが)

ということでアドレスぺた↓
http://www.youtube.com/watch?v=oozeq8zxryE
http://www.youtube.com/watch?v=BU_Z01MTJMg


※頭出し用の目次が少々邪魔ですがご勘弁を…
スポンサーサイト

rebuild

ここまで。
IMG_0391.jpg


ふと、思ったこと

俺達って飛行機作ってんだぜ

すげー

01:36 高梨

メインシャフトが丸見えだわ

IMG_0387c.jpg
前回書いたとこまでは進みましたよー



北海道では全然見かけない「BAGOOOON」(130g)を先輩が買ってきてくれたので、北海道でしか売っていないと思われる「やきそば弁当 超大盛り」(200g)と食べ比べてみましたw 試食人:高梨、理程

左がBAGOOOON、右がやき弁
IMG_0385.jpg

やき弁の方が味が濃い そしてBAGOOOONに付いているワカメスープよりも断然やき弁の中華スープの方がうまい
ということでやきそば弁当の勝利

まぁどちらもちゃんと完食しましたが。
IMG_0386.jpg

次回はペヤング編をお送りします!(いつになるかは知らんw)

01:16 高梨

食うか食わざるか、それが問題だ

1年製作が始まりました。今年は昨年に比べて1年生が少なめですが、足繁く部室に来てくれるので嬉しい限りです。新歓やったかいが有りました!

ただいま1年生たちが型紙切りを行ってくれているんですが・・・なぜ翼班が俺しかいないんだ~~!!部室に常駐しているはずの彼が居ない隙に、班長が持ってきたBAGOOOONを勝手にいただこうか迷ってしまいます(汗
というか、北海道にはBAGOOOONがないんですよね~~。食べたことが無いんで、マジで食ってしまおうか迷っています。

理程でした。


P.S.
一部のOBさんに、法医学の続きが気になるといわれましたので、また書きます!今期に入ってからは、傷の様子から、どのような衝撃が加わったのかを予測するという内容を習っています。教授が、テニス部の友人がラケットを持ったまま転んだ傷を見て、「傷ができたのは1週間以内で、転んだのはアスファルトか砂の上、人差し指以外の指に一直線にかさぶたがあるからなにか握っていたのかな?」などと仰りやがったときは流石にオドロキでしたね~~

帰ってきたら続きをしましょう

スタイロリブの肉抜き前まで終わらせました。

明日は、肉抜きやってスチレンリブ作って壊れたリブの除去作業やって終わりかなぁ
組立までいくといいけど、印が残ってるかどうか怪しい・・・

というわけで家に出発します
次回もustreamで サービス サービスゥ

23:03 高梨

5/21~22、滝川へTFに行ってきましたよ
内容は上出来だったのですが、解体時に水平尾翼が強風に煽られて半壊しました。

左半分のリブがお逝きになられた図↓
IMG_0380c.jpg

IMG_0382c.jpg



ということで家に帰って14時間睡眠して、本日さっそくリブを作り直すための型紙切りをしやした。
今日は桁穴あわせまでやるかも

あと今週の放課後は、ustreamで作業生中継するかも
鳥人間で検索してねっ

時間忘れた 高梨

滝川テストフライト

今週の土曜に滝川スカイパークでテストフライトを行いました。

いや~学校の授業で製図が始まったりーの、課題・レポートがありーの、
写真が上がってからって思っていたりーの、で遅くなりました・・・



さてさて、先週は雨で延期となった、第一回滝川テストフライトですが、
今回は天候がよく(霜は降りたが…)、風もよくコンディションとしては、
とてもいいなかでテストフライトを行えました。

操舵で少し問題が発生しましたが、今回の試験にはさほど影響がなく、
ジャンプ試験まで行いました。
重心調整も出来たし、ジャンプ試験は13回やって、最大で70mほど飛びました。

今回予定していた試験内容は達成できたと思います。

パイロットもグライダーに乗り、操縦テクをすこしは身に付けたと思います。

テストフライトの動画や様子などは、随時アップしていきますが、
リンク先のぴよぴよ動画のほうに、アップしていただきました。

次回は次の土曜日に行う予定です。

関係者のみなさんよろしくお願いします。

ひるま!!(追記アリ)

真昼間からこんにちわ。どうもつきおかです。
最近は4月のよろしくなかった天候を払拭するようないい天気が続いていますね!
こんなに天気がいいもんだからそりゃ滝川にいってテストフライトだってしちゃいますよ。
TFの報告については上の方が書いてくれると思うので私のほうからは割愛させていただきます。
所用でTFに行くことができなかったのは秘密

さてはて、なんで私がこんな時間からアクティビティレポート書いているのかと言いますと、HPをちょこちょこといじってるからです。
トップページを見て分かった方もいると思いますが、写真を別ページに移動させました。
実はあの写真、生データを縮小しただけだったのでめちゃめちゃ重いんですよね…
トップページにあると表示が遅くなるわボケェをという苦情をもらったのでとりあえず、という形で移動した所存でありまする。
動画ページも滝川TFの動画を編集し次第作っていこうと思います。
他にもあーしたほうがいいこーしたほうがいいのような意見もバシバシ募集中ですので、何卒よろしくお願いします。

業務報告だけですみません!

/*以下追記*/
更新速度が遅いのは否めませんが5月2日に行われたGTFの動画をyoutubeにアップしました
技術不足なためバックからの動画はまだ出来あがってないのでご了承ください…
http://www.youtube.com/watch?v=-ISEjFH2js0

危機一髪!

どうもこんばんわ近頃本気で病院に行ってみよいうか考えている岩野です。

今やっとプロペラが片翼完成しました!TFの1日前で、ほんとにギリギリです。ちなみにもう片翼はまだ完成していません。。。いや、大丈夫ですよ、大丈夫。。。

で、タイトルの話なんですがね。今回プロペラは塗装した後にエポキシを塗ったわけだったんですが、初めて2年の浅井と僕だけでエポキシを塗ったんですね。そしてナニが起こったかというと・・・カーボン桁とバンドまで接着されてしまいました。

1時間以上頑張ってみても結局取れなくて諦めかけたところに、ネット上で熱湯に浸してエポキシをゆるくしてはがれやすくするという方法を見つけて、わらにも縋る気持ちで試してみたところ、ようやく剥がすことができました。

今回の事件の原因としては、エポキシを塗る前にカバーをかけるなどの対策をとらなかった不注意があげられます。あと少しでブレードを作りなおさなければならない事態だったので、このことを重く受けとめて、今後気をつけていきたいと思います。

第2回グランドTF報告

設計責任者の井上です。
少し遅くなってしまいましたが、5月2日に大学構内にて行われたGTFについてご報告いたします。

今回の目標は前回同様、ジャンプ試験までとしました。
試験時間帯(0:00~9:00)の天気予報は晴れで、終始落ち着いて試験を行うことができました。

搬出~組み立ては前回の反省を活かし、順調に…といきたいところでしたが機材と滑走ボードの搬出の順番を逆にしてしまい、機体の組み立てが滞ってしまう場面がありました。
ただ、余裕を持ったスケジュールだったため試験時間や試験前の休憩時間が短くなるようなことはなく、落ち着いて日の出を迎えることができました。
前回の第1回GTFでうまく動かなかった操舵ですが、組み立て段階においては今回は順調に作動していました。

ゆっくり休憩を取った後、スターターのアップとミーティングを行い試験本番に臨みました。

前回と同様、転がし試験から滑走試験へと徐々にスピードを上げていきます。
機体が大きくそれるようなことも左右の反り上がりが極端に異なることもなく、順調に試験は進んでいきます。
そしてパイロット、スターター100%の滑走C試験の3本目、スターターから「浮いた!」との声が。
どうも前輪しか浮かなかったようですが、迎角を上げてジャンプ試験を行うことにしました。

本来は一気に0.4degほど取り付け角を上げる予定でしたが、滑走C試験での結果から最小刻みの0.2degずつ迎角を上げていくことにしました。
2年目となる迎角調整器でしたが、少し時間はかかったものの問題なく取り付け角を4.6deg→4.8degに上げることができました。

少し休憩を挟んだ後、いよいよジャンプ試験へ。
試験を重ねる中で、前輪だけは確実に浮いていることが指示を後ろから出している私にもわかりました。
迎角を再調整している時間もなかったので、推力を上げて試験を行うと一瞬両輪が浮き上がったように見えたとの報告があり、再度確認するため同様の試験を始めようとしました。
しかしそのとき、スターターから「フライングワイヤが絡まっている」との報告があり、確認してみると左翼側のフライングワイヤがきれいに絡まっていました…。
待機時もフライングワイヤの長さが左右で異なって見えていたのですが、切り出し精度か翼の高さの問題であると勝手に結論付け、確認していませんでした。
試験中特に問題ありませんでしたが、本当に怖いことです。
ここは次回から機体チェックリストにも項目を作る予定です。

ワイヤの絡みを解いた後、ワイヤ自体の損傷はほとんどないということでジャンプ試験を2本だけ行いました。
確実に浮かず、右にロールして右に少しそれてしまいました。
これがフライングワイヤの長さが異なるものなのかを確認するまでもなく、時間切れとなってしまいました。

その後の解体、搬入はスムーズに行うことができました。

最後の2本は右にロールしてしまいましたが、第1回GTFでは左右のフライングワイヤの長さも異なっておらずにロールすることもなかったことから、桁自体の問題はあまりないと考えています。
とりあえずこれでGTFにおいての最低目標ライン(左右の主翼のそりあがりの確認)を達成したとして、次回からはいよいよ滝川スカイパークにおける飛行場TFに移行します。
先週は天候不順によって中止となってしまいましたが、今週末は天気予報が良好であることから現時点では15日(土)に実施する予定です。

最後に、今回も手伝っていただいたOB、OGさん、本当にありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

季節外れの

現在部室に溶けない雪がふぶいております。どうもつきです。

しかし細かくなった発泡スチロールはなかなか厄介なもんですね…
手にこびりつくのは当たり前として、私みたいなくせっ毛は髪の毛にね…こう、ワッサーっとたまるんですよね…
粉塵が鼻ん中入ったり…ああこれが生命の粉塵だったら

とにかく今部室ではえらいことになってると思うので覚悟してください(ニコッ


battle

↑大剣VS小太刀

量産型

昨日、翼持ち完成したよ。通称「きりたんぽ」

長さ1mのアルミパイプに2mm厚のスチレンを巻き巻きしてやりました。
IMG_0355-.jpg

巻き巻きしてやんよ
IMG_0358.jpg

こんな感じで使われます
IMG_0360.jpg

両面テープは万能ですね。これで長距離輸送も大丈夫でしょ。

12:43 高梨

GW終了のお知らせ

真っ昼間からこんにちは。気づいたらGWなるものが終わろうとしていることにちょっとおどろきの岩野です。なんか毎日自宅と鳥人間(大学)の往復で、やってることが講義のある日でも休日でも変わってないんですね。そんなわけであんまり実感ないまま連休が終わってしまったことに、ちょっともったいない気がします。もともとインドア派なので、大学行ってさらにひどくなってしまった感じですね。運動もしてないし、健康に悪いですね。そういえば昨日HI☆TO☆MIちゃんが積丹にサイクリングしてきたようですが、午後7時近くになって到着したみたいです。札幌から積丹まで大体100キロくらいあるみたいですから、帰ってきたのは何時くらいになったんでしょうかね。なかなか無茶をする・・・

と、まあここまで書いたところで報告すべき作業を全くやっていないことに気づいた・・・。空力設計の勉強に飽きただけです。あ、そうそうプロペラの方は今日塗装が終わる予定です。

おしらせ!!

ネットでのアレな問題について考えているので今回からコテハンします。どうもつきです。
北海道ではGWはいい天気なのですがやるべきことを後回ししまくってたためツケが回ってきて今や部室に缶詰状態です。
あーくそ、お天道様が憎い!!

で、今何やってるかと言いますとTFの動画整理してます。
正直もうちょっと画質あげたいとか、音量調整とか、OPの説明とかいろいろしたいのですが…
GTFだしいいかもとい量が多すぎるので今回はぶつ切りにしたものをアップロード、試験内容については動画説明で告知してます。

さて、今しがた4/25に行われたGTFの動画(側面のみ)をアップロードし終わったのでとりあえずペタっときます。
今日中に5/02のGTFを上げきれればいいのですが…



前期は「ひらがな4文字+!!」が流行ると思う

ちょっとした報告と宣伝

こんばんわ、あまりにも居眠りをするので、いろいろな人から真剣に病院いきを勧められている岩野です。今まで19年の人生の中で、居眠りが原因で病院行けとまで言われたのは初めてで、ちょっと戸惑っています。どうしたもんだ・・・。

それはそうと、これから今朝のGTFの簡単な報告(詳しいものについては後日空力設計か強度設計からあると思うので)と遅まきながらの新入生に向けた宣伝を少々。今日の朝今年度2回目のGTFを終えました。前回は飛び立たせずに走行時の翼の状況を見ていたので、今回の最終目標、機体を飛び立たせたときの挙動を見るということはかなりわくわくするものでした。結果は前輪が浮くのが確認されたけれど、後輪が浮いたかどうかは微妙・・・ということでしたがグラウンドの中での短い滑走距離で、もう少しで浮くところまで行けたのは、いいことだったと思います。これで次回のTTF(滝川テストフライト)に向けて弾みがつきました。ちなみにTTFとは滝川にある飛行場で機体を飛ばす試験のことです。狭いグラウンドとは違って十分に滑走距離をとることができるので、機体のポテンシャルをフルに生かせます。だから滝川ではきっとこの今年の機体「Kantkamuy」が飛んでくれると思います。翼の反りもいい具合だったんで、きっと長距離を飛んでくれるんじゃないでしょうか。

というわけで鳥人間はまさに今面白い時期を迎えていると言っていいと思います。ちょっとでも興味を持ってくれたなら、hokudai_birdman@yahoo.co.jpに連絡してください。飛ぶことに興味がある人、大学ならではの経験をしてみたい人とかは後悔しないと思いますよ。

あ・・・プロペラ班全然関係ねえ

第十七次中間報告

昨日は、翼のフィルムを貼替え終わりました。

今は、家で図書館戦争を12話連続で見ている最中です。

明日は、グラウンドTFですよ。


新勧乙でした。

04:00 高梨
プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム