コクピ班の日常

こんばんは、応数の単位が怪しくなってきた村上です。

ここ最近のコクピ班は主に駆動まわりの作業を行いました。
具体的な内容として先のブログにもありましたように、ペラをつなげるためのシャフトの加工。
また、今年新たに挑戦しようとしている前駆動のためのBB(ボトムブラケット?)を取り付けるため、
マウントの積層、焼き、ヤスリ、取り付けを行いました。

いやー本当に班員の皆様がよく作業してくれるおかげで、三面図書かない理由がなくなってきてますね、、、
けれども、駆動周りが完成してくると、コクピット作ってる感じがしてきてテンションが上ります!


パテ持った感じとしては、下の写真のようになりました。

image2 (2)
(マステはクランクとBBの接地面にパテがつかないようにするためのものです)
エロパテが途中で足りなくなったので、明日また補充してからマステ周りに絶妙なRをつける予定です。
実際に制作してみてBBとマウントの隙間にパテを充填しているので、これ重くね?という疑問がありましたが、
計算上去年とは300gほど軽くなる予定です。

すごいぜ!前駆動!!


今週は残った日を使ってクロスを貼ったりチェーン穴あけようと思います。
今年はカラーチェーンにしてシャレオツなコクピを作りたいなぁ

それでは!




スポンサーサイト

今日の俺は一味違う!

こんばんは。コクピット班1年の永本です。

タイトルにある通り、今日の僕は一味違いました!
なんと、干物人間兼アメリカンボーイであることが特徴(?)の僕が今日は作業をしたくてしたくてたまらなかったのです!
授業が終わってすぐ来た18時頃から23時頃までBBマウントをヤスリで削りまくってました。
挙句の果てに、終電間近のこの時間にブログまで書き出す始末…。

僕「ヤバイ!ヤスリってこんなに楽しかったのか!」

シャコシャコシャコシャコ(削る音)

僕「うおぉぉぉぉ、超楽しいィィィィィ!」

↑このくらいハイテンションで、部室にいた他の1年にディープな話を持ちかけたり、興奮からか両方の鼻から鼻血を出したりもしました^^;

僕はこのブログに写真を載せるすべを持ってないので、惜しいですがBBマウントの写真が載せられません…。
ですが、個人的には今日でかなりやする作業が進んだと思います。
明日からもこの調子で進めていきたいものです(多分すぐ干物に戻りますが…)。

ともあれ、BBマウントの写真は他のコクピット班がそのうち載せてくださるだろうと期待してます。
それでは、終電が近いのでこの辺で失礼します。

怖いしかないです

お晩でございます。コクピ版1年片桐です。

ただいま絶賛ヤスリ中です。
冷やして収縮したところにベアリングを通すぎりぎりの作業です。膨張するとしっかり止まります。すごい

in冷凍庫
image3.jpg

作業場
image2.jpg

何が怖いって通したベアリングが抜けなくなることですね。その後のことはお察しください。
毎回抜けなくて板本くんに抜いてもらっています。ごめんなさいありがとう。

今週中におわるのかな。。。
胃がいたいです。

ではでは

桁破損

こんにちは。強度設計の板本です。


昨日、大変な事故が発生しました!



ご覧ください。
IMG_8312.jpg


いやぁぁぁぁぁ!!!


け…桁が、割れた……!
部員が作業中に過って翼台に足をひっかけてしまい、この有様に…。

結局、K1の桁は巻き直しに、11月末に予定していた荷重試験も1週間延期になりました。


今後はこのような不注意による事故は絶対に起こらないよう、部員一同気を引き締めて活動していきます。
また、事故が起こらないためのリスクマネジメントにもよりいっそう気配りをしていく所存です。

まだまだ至らぬ点も多いですが、ご支援よろしくお願いします!

機体名決定!!

 こんばんは小水です!!



 先日の会議で、ついにあれが決定しました。


 そう




 機体名です!!!(タイトルでバレバレとか言わないっ)


 

 その名も







 Sak upas~夏の雪~






 読み方は「サクウパシ」もしくは繋げて「サクパシ」です。アイヌ語で「夏の雪」という意味です。

 軽やかに、ゆったりと舞う雪のように、僕らの機体は琵琶湖を飛んでくれると信じています。夏に舞う雪となってみせましょう!

 大きな翼を広げてゆったりと進むDST機にはぴったりな名前ですね(´∀`*)

 アイヌ語の教授に一年生が聞いてきてくれました!!ありがとう!!!!
 


 カッコイイ名前が決まってよかったです!綺麗な塗装ができそうだ…!ふふふふふふふふふ\(//∇//)\
 では!(^-^)/

鳥人間の真実を伝えるシリーズvol.2 リブ切り 修行編

こんばんは。
遺伝学の単位落とした疑惑のかかったPM板本です。

代替わりしてから足掛け4ヶ月。
右も左もわからなかった1年生も今は立派な戦力となっています。
今回はそんな1年生の成長をお伝えしたいと思います。

一人の大学生が一人前の翼班員へと成長していく姿を映像に収めました。
『鳥人間の真実を伝えるシリーズvol.2 リブ切り 修行編』 お楽しみ下さい。


翼班のアオヤギです。

こんにちは。翼班のアオヤギです。

今日はCFRP班勢揃いで翼の接合部を作ってました。荷重試験が近づいているのでCFRP班は大変そうです。
接合部を作るのはCFRP班がやってくれますが、接合をするのは翼班なので、先日、僕が接合確認をしてました。
その日、6時間くらい?ぶっ通しで行ったところ、僕は腕を負傷ししまいました。今でも腕に力を入れると痛いです。二度と接合なんてするもんかと思ってしまいました。
幸運にもコックピット班に医学部の学生がいるので、彼に見てもらいました。

僕   「腕が痛いんですけどー。」

コクピ班医学部  「あー、接合ひじですね~。」

IMG_3764[1]





翼班は最近リブの肉抜きをしています。
あとは桁穴を開ければリブが80枚完成します。
リブは全部で198枚の予定なので、そうすると残りのリブは118枚ですね。

「まだ半分いってないのか、、、数えなければよかったね。」


こちら肉抜きで肉抜いた部分の肉
IMG_3765[1]



明日も頑張りまーす。

タイヤプレートと焼きとハイライトと

お晩でございます。
コクピ1年片桐です。

今日は朝早くからL字プレートの焼きと、タイヤプレートの接合を行いました!


今年はまっすぐつきそうです()


余ったブチゴムで私がピクミン作りました( ´・ω・`)
焼きを見守ってくれます


そして今日の最大のハイライト(板本談)はこちら!気付いたら理解に苦しみながらこんな読み方を…。

見方を変えれば分からないものも見えてきますよね!!(・∀・)

私が書くとブログがつまらないので心苦しいですがここでしめたいと思います
ではでは(`・v・´)

機体名決まりま、、せんでした!

こんばんは、代表の村上です。

今日の会議で機体の名前決めを会議で行いました!

主流は北海道ということもありアイヌ語でしたが、様々な案が出てきました。
その後部員全員で投票、、、
最終的に候補は3つまで残りましたが、ここで一つ問題が、、、、

「このアイヌ語正しいの???」

たしかに、、、間違ってたら恥ずかしすぎる、、、
幸い北大にはアイヌ文化に詳しい先生方がたくさんいらっしゃるので、そういった先生にお伺いしたあと
再度来週の会議で投票して決めたいと思います!
一年かけて製作する期待の名前なので、後悔することのないように良い名前を付けたいですね!



また、話は変わりまして、空理設計でもある身として、そのあと言ってやりましたよ。


「俺、三面図そろそろ書き始めるわ(・Д・)」


ついに来ましたよこの時が!!
さー、がんばりますよー、すごい頑張ります。
具体的には今日帰ってパソコン立ち上げて今日から本当に書き始めるかどうか考えるくらい頑張りますよ!!


それでは皆さんまた明日!!

桁巻き一段落

こんばんは。強度設計の板本です。

報告が少し遅れてしまいましたが、主翼の桁巻きが終了しました!パチパチ


主翼なんて9本で終わるはずだったのに、コクピ桁・テールをはさんだり破壊試験後間髪入れずに巻き始めたりしたこともあり
夏休み中盤から10月中旬まで休みなく桁を巻き続けました。

今思えば、交流会中の少人数巻き・2年生巻き・2日連続巻きなどなかなかハードな作業だったなと感慨深いものです( ̄ー ̄)

極めつけは破壊試験まで含めると5本も失敗してしまったことです。
カーボンももったいないし巻く労力も無駄になったし悲しみしかないです
(´・ω∴∵∴:・.さらさら


でもみんなが頑張ってくれたので、後の予定をズラすことなく済みそうです!

あとは荷重試験が上手くいけば…
うおおおおぉぉぉ!!!


ちなみにこちが失敗した桁達

彼らの分も頑張ります!

こいつ、光るぞ。

 こんばんは!夜分遅くにごめんなさい!プロペラ班の小水です!!

 


 試作ピースの鏡面加工しました!!!!!!


 やすっている途中で僕は気付きました。

 こいつ……光るぞ!!





 加工前

IMG_0088.jpg




 からのぉ〜?((⊂(^ω^)⊃))


 ピッカピカ!!

IMG_0091.jpg
IMG_0094.jpg
 キムワイプの文字がはっきり!!


もういっちょ!

 加工前

IMG_0083.jpg

 



 かぁ〜らぁ〜のぉ〜??((((((((((⊂(^ω^)⊃))))))))))


これだぁ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

IMG_0096.jpg

ピカピカ!!!Σ(゚д゚|||)



 個人的にとても好きな雪の結晶。こいつも光ってますねぇ。でゅふふ

IMG_0092.jpg



 プロペラを作っていたつもりが、どうやら手鏡を作ってしまったようですね…(´∀`*;)ゞ


 班長は明日からこれでメイクしてくるそうです( ^ω^ )



 本番のプロペラは全身鏡になる予定です。これで部員の身だしなみもチェックできるね!!

 

 以上ペラ班でした!!

翼班、焼き習得

こんばんは、翼班の山家です。

今日は2016年度代から導入することになった
後縁プレートの焼きをしました。
アマガミをプレイしながらの焼きはとても楽しかったです。
明日もアマガミ頑張ります。

ペラ塗装だぁ!

 こんばんはプロペラ班でパイロットの小水です!!!!





 今日は、プロペラの試作ピースの塗装準備しました!!ちなみに下地は先週塗りました。

 試作ピースは3つあります!
 

 ひとつめ!
IMG_0051.jpg
IMG_0052.jpg
僕の一番のお気に入りです。雪の結晶がかっこいい!!o(^▽^)o
チェック大変だったんだからねっ!!(つД`)ノ



 ふたつめ!裏はグラデーションだよ!
IMG_0053.jpg
おじさんがシャレオツすぎてこれになりました笑



 みっつめ!
IMG_0055.jpg
IMG_0054.jpg

北海道!!

文字の練習です。難しかったです笑



 作り方はいたって簡単。紙にデザインして、マスキングシートに貼って、カッターはさみで切る!!ペラに貼る!!塗装する!!終わり!!



 明日塗装するので時間があればどうなった載せようと思います!と言いたいところではありますが、明日はまた同じ青色の塗装なので変化がわかりにくいかもです笑

 ではまた!ヾ(・∀・)ノ

ご注文はエロパテですか??

こんばんは、コクピ班長の村上です。

今日ようやくフレーム接合完了しました!!

前回のブログでも紹介させていただいたように、北大コクピ班ではコックピットの接合部に応力集中が生じるのを避けるため、
エロジールパテを使って接合部に華麗なるRをつけています。今週はさらに強度を上げるため、整形したパテの上から
カーボンクロスを巻き付けて、圧かけしました!!


具体的には、、、、


①エポキシで浸したクロスをパテが隠れるように巻きます。
S__32989193.jpg

②クロスをしっかり固定するために、クロスから一本カーボン束を取り出したものを使って、
クロスの上からロービングします。
S__32989194.jpg


③余分なエポキシを吸い取るために、ピールクロスを巻き付けます。
S__32989197.jpg

④上から均一に圧力がかかるよう、ピールクロスの上からビニールテープを巻きます。
S__32989198.jpg

⑤さらに上から圧力をかけるため、バキュームパックで真空引きをします
S__32989196.jpg


⑥24時間ほど放置したら出来上がり!!コックピットが自立したわ!!
いやー、前後パイプ下の端面加工が生える、最高にイケてる定盤ですね!
いったい誰が水平出ししたんでしょう!!|д゚)チラッ
S__32989200.jpg


最後にコクピットが組みあがってみて、やはり今年は前駆動に挑戦するということもありフレームのサイズが
小さいように感じました。来週からは駆動周りの作成に取り掛かることになります。気合い入れて頑張ります!



プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム