さんまつりやりました!

こんにちは。イベント担当になりつつある青木です。
毎年恒例の「さんまつり」を今年も開催しました!
さんまつりとは、サンマを釣るお祭りというわけではなく、スーパーからサンマを大量購入して部員みんなで食べるお祭りです。
今年は90尾買いました。みんな楽しそうにしていたので良かったです。

IMG_6403.jpg

それではこの辺で。
スポンサーサイト

作業と桁巻きと飯と萌え

どうも、お久しぶりです。翼班の根建です。
翼班は相変わらずリブをひたすら生産しています。
この間やっとオールを一枚完成させました。やったね!

あとはやっぱり桁まきに追われる日々。
朝~お昼時はお腹が減りますね。
ってことでいまからラ王5人前作ります。
いままで飯テロしてきた奴らに復讐を!!

そしてそして私事ですが、今日始めてメイド喫茶に行ってきます。
萌え萌えきゅんきゅんしてきて、明日の活力にします。
リブ切りも頑張れるはず。

ではまた!

充填剤

こんにちは。ペラ班の青木です。

現在ペラ班では試作のプロペラを作っているのですが、その目的は、前縁および後縁に充填剤を入れた場合の翼型再現性やら重量やらをみることです。(ちなみに2017年度の本番ペラは、前縁も後縁も充填剤は入っておらず、厚さ1mmのバルサシートでまるっと覆っているだけでした。)

↓こんな感じのを充填剤として入れています。バルサブロックです。

IMG_6393.jpg

昨日やっと前縁の充填剤を作り終えたので、いまから後縁の充填剤を作り始めます。後縁は充填剤がバルサブロックの部分とスタイロフォームの部分を作って見比べるつもりです。


それではこの辺で。

コウモリ

お久しぶりです、電装班長・コクピ班の大宮です。
最近はコクピ班やらK E T A M A K Iやらで忙しく、電装班の存在を自分でも忘れてしまうような日々が続いていましたが、最近やっと電装っぽい事ができるようになってきました。

今回着手したのは高度計。
超音波を発し地面に当てて反射音を受け取り、その時差から距離を測る蝙蝠の如き代物……というと08f7cc93.jpg
となるかもですが実際のところやってみると簡単で、立ち位置としては電装入門編みたいなところです。
今まで電装班は500円程のやっすい慎ましい部品で5mまでの高度を測距していたのですが、本番の鳥人間コンテストは10mのプラットホームから飛ぶということもあり、もっと長い距離を測りたい!という要望が以前からありました。多分。
ということで今回購入したのは(帰国子女電装班員に買ってきて貰いました!)アメリカ製のソナー、お値段なんと53$。
$ですよ$。予算繰りをする会計の困惑が目に浮かびます。為替的な。
今日使ってみるととても反応性が良く、室内だと測定物以外のものに反応してしまいがちですが、開けた場所だとバッチリいい感じでした。今後が不安楽しみですねー。それではまた。

印付けしました!

こんばんは、コクピ班長の瀧澤です。

パイプのカット、相貫に向けて印付けをしました。
しました、と言っていますが実はまだ完了してないです。
明日やります。

もう書くことがないです。

1年生は講義が始まっていますが、僕たち2年生はまだ夏休みです。うれしいです。作業頑張ります。
終わります。

cfrp桁、上から折るか横から折るか

 破壊試験(3回目)しました。

まあ、主翼桁を巻き始められそうなので良かったです。良かったんですけどね…

重りを置く台のバランス悪すぎワロタ。

なんで水平器で合わせて始めたはずなのに回転するかな。ほんと意味わかんない。そのせいで最終的に部分積層が無い部分で破断とかいう謎のエンドを迎えちゃったじゃん。

もっというと部分積層を入れているので、少しでも力をかけるポイントがずれると簡単に破断することが分かり(分かっているつもりだったけど実際に見るとエグい…)、荷重試験への不安を募らせながら主翼の桁巻きを始めたいと思います。

室工さんとミニ鳥コン!

こんばんは、瀧澤です。

19, 20日と大滝セミナーハウスの方で室蘭工業大学との交流会を楽しんできました。
BBQしたり体育館で遊んだりいろいろやりましたが……何と言っても一番のイベントは
ミニ鳥人間コンテスト(通称ミニ鳥コン)
でしょう!

ミニ鳥コンは一年生が徹夜をしてまで必死になって作ったグライダーを飛ばしあい、飛行距離を競う大会です。
今年の北大はデザインに凝った機体が多いなという印象でした。塗装したり、壁紙を翼に張り付けたり、重心調整用の粘土で妙に上手く一角獣をつくったり……。



1505911929788.jpg 1505911762342.jpg

1505914394814.jpg


こりゃ飛ぶでしょ、って感じで迎えた本番。結果は……

1位:蝦夷モモンガ(北大) 29.5m
1505911933058.jpg
設計者不在、もう一人のチームメイトがサボりがち、という厳しい状況の中でもブツブツ文句を言いながら黙々と作業をしていたKNDO君と蝦夷モモンガ
2位:ジュリエット(室工) 27.4m
3位:ロミオ(室工) 25.9m

1位は今年も北大でした!ちなみに29.5mという記録は蝦夷モモンガが最後の飛行で出したもので、その前にジュリエットが27.4mを飛んだこともあって記録更新時はめちゃくちゃ盛り上がりました。
なおほかの機体は惜しくも入賞できませんでした・・・・・・。でも楽しかったからいいよね!
室工はどのチームも安定して20m前後飛んでいてすごいなーという感じでした。

また、特別チームとして北大OBスターズが前日くらいから作ったグライダーを飛ばしました。一回目は翼が爆散しましたが二回目はそこそこ飛び、「調整すれば最強」な可能性の獣であるという結論に至りました。(OBさん方、ご協力ありがとうございました。)

台風が北海道に上陸して天候が非常に危ぶまれていましたが、何とか無事に終えることができて代表としてはホッとしております(BBQも奇跡的にできました)。室蘭工業大学の皆さま、二日間ありがとうございました。また来年も楽しみましょう!



ミニ鳥コン前夜編

はじめまして!
サークル一年目、工学部二年生の奥村です!
コクピ班に配属されてから数ヶ月が経ちました~

いよいよ明日はミニ鳥コン本番です!
準備完璧ですかって??
もちろん現在進行系で機体を制作しております!
特に今日に関しては近藤くんには大感謝ですね~ (´д⊂)

グライダー

今日は二年目の方々から肉チャーの洗礼も同時に受けました!
なんの不安もなく大将の肉チャー大を出前で頼んだのですが予想以上の量でギブしました…
同時に学生ラーメンも注文しようとしていました。

そろそろ作業に戻らないとKNDOくんに怒られるので、ここでお終いにします!

お、お前は!

ヤッホー
山田です。

やったぜ!
やっとできた!
やはり俺達の方向性は正しかったのだ!
闇に落ちかけるものが幾人もいた絶望の日々。
やっとこさその歴史に終止符を打つことができる。
約束しよう。
役割をはたすことができるようになった新しい炉はこれから圧倒的な力で桁を焼くことを。
焼いて焼いて焼きまくるぞい!

わーい!!
わたらいですーーーーー!
ワンダフルーーーーー!
わたし、炉になります!!
若かりし頃はアイスクリームをよく食べてましたが今はI screamです!!
わーーーーーーきゃーーーーーーー!!
わーーーーーーきゃーーーーーーー!!

Once again.
わーーーーーーーーーい!!

(水平は)ないです。

こんにちは。お久しぶりです、代表コクピ班長電装平社員ゴミ班平社員の瀧澤です。

最近何をやっているかといいますと、フレームを相貫するための水平をどうやって取るかを考えております。
例年は石膏ボードという500円くらい?の板を3枚ほど買ってきて、水平になるまで紙を敷き詰めていく作業をやっているみたいです。

が、この作業、大変きついものらしく、先輩方は水平関連の夢を見たとかなんとか。

そんな作業はしたくないので、いろいろ考えた結果、今年は木材で台を作ってアジャスターで高さを調整して水平を取れるようにしようと思っています。(治具だけをアジャスターで上下させるのも考えましたが、いろいろ問題があって断念しました。)ただこの方法もいろいろ問題はあるのでどうしようって感じです。どうせ先輩方も考えてただろうし・・・・・・。

しばらくはこの辺で悩むことになりそうです。辛い。

おわります。

桁ケタケタケタ

お久しぶりです。カーボン班の山田です。

最近毎日桁巻きかその準備しかしておりません。毎日何かしらの形でカーボンを触る、これぞカーボン班って感じですね。黒いものと戯れる明るい生活をしております。この生活が9月末まで続くと考えるとドキドキ、ワクワクしてきますよね(^∇^)ノ。

今年は一年生が3人も入り、6人となったカーボン班。去年よりだいぶ楽に桁が巻けております。ケタケタケタ。

もうあと一週間で室蘭工業大学との交流イベントである通称「ミニ鳥コン」が開催されます。それに伴い、一年生の皆さんはグライダーの製作に日夜明け暮れています。今年の代は僕らよりも早い時期から製作に着手していますので、去年の僕らよりも余裕が感じられます。(去年はほとんどの班が前日に徹夜して制作した)
いい結果が期待できそうですね。

それではまた。
アデュー!!

ハサミ買いました

翼班の猪股です。

北大鳥人間翼班には一年生に一人一つ新しいハサミを買うといった伝統があります。(去年からだった気がする。)

今年も一年生用に新しいハサミを買い、昨日届きました。
これから自分用のハサミを使って作業していくことになります。

とりあえず早く完成させて上級生の威厳を示さなくては...
DSC_0057.png

お詫びと訂正

 先程のブログで皆様を困惑させてしまったこと、誠に申し訳なく思っております。
スプラトゥーンとかいうよくわからないもののためにブログを使うなど言語道断。今後そのような事のないよう気をつけてまいりますので今後とも弊社をよろしくお願いします。

 


ところで。

 ガチホコバトルでホコ持った瞬間自分たちの陣地に下がりまくって取られた瞬間に負けが確定するところで待機してるやつは何がしたいんですかね。
負けてるのに。
勝ってても終わりそうでもないのにそういうことするやつはswitch変形して二度とスプラテゥーンできないようになればとつくづく思うよ。一人でババコンガとでも遊んでろよ。

あとは誰も倒せないし牽制もできてないチャージャー。
いる価値あるの?
自分がムカデの足1本よりも不要な存在だということにいつ気づいてくれるの?

まあ、自分もA帯から上がれない雑魚なので人のことは言えないんですがね。

ではまた。

塗りたく~る テンタクル!!

CFRP班 渡井


レッツ!スプラトゥーン2!!

お早うございます。翼班美濃です。
今回はタイトル通り、スプラトゥーン2について書きます!!
(本当に好きなゲームの話しか書いていないので、興味のない人はスルーしてね♥)

まず言わせてください。

SWITCH売ってなさスギィ~~!!

自分の場合は何度もヨドバシの抽選販売に足を運びましたが、まあ、あの倍率(10倍強)は本当に運です。
何人かに手伝ってもらっても無理でした。
かといって、ネットの転売ヤーから高値で買うのも癪なので、あきらめて夏休みにSWITCH探しの旅に出よう!と思っていました。

ところが7/30、世間の鳥人間関係者や鳥人間ファンが琵琶湖で熱狂しているとき、僕はバイトしてました。
たまたまバイト終わりにLINEを見てびっくり!!AKHからSWITCHをヨドバシが臨時先着販売していると。
人目も気にせず猪突猛進でヨドバシへ

着いたときにはすでに20人くらいが列をなしていましたが、さすが!AKH。並んでくれていました!
汗だくでハアハア言いながらSWITCHゲット!!
(まわりにいた店員さんや親子連れからの引き気味の冷ややかな視線なんて関係ない、関係ない、き、気にしてなんかないんだからね!(´;ω;`))
IMG_20170730_150428.jpg


それはさておき、早速開封!
そしてすぐに初期設定を済ませ、スプラトゥーン開始!
今回は髪型(見た目は触手だけど)を選べるので、ショートにしました。(現在はロング色白)

初日はランクを10まで上げてガチマッチができるようにしました。
次の日、噂通り前作の凄腕の人たちも始めたばかりの状況だったので、最低ランクとは思われないような動きやエイム力を目の当たりにして、ものすごく興奮!!少し手こずりながらも現在、すべての腕前をS+以上にしましたが、腕前を上げやすく下がりにくいため
雑魚が多い
実力にかなりのムラがあります。S+でもその傾向が見られます。(本当にうまい人はほんの一握りです。)
うまい人たちの試合ほど(たぶん)キル数やデス数が少ない傾向にあります。(牽制とがまんくらべ)
もちろん実力差がはっきりしているときは一方的な試合となります。

ここでゲーム内容について紹介します。
①ナワバリバトル
制限時間3分 4対4 オンラインチーム戦(ソロかフレンドと)
ルール:相手より多くのナワバリを確保せよ!
単純明快!敵を倒しながら塗りまくれ!
(2時間ごとにステージ入れ替え)

②ガチマッチ
制限時間5分(短期決着、延長戦あり) 4対4 オンラインチーム戦(ソロ限定)
ランク10以上、腕前あり(C-~S+)
3つの形式がある
ガチエリア
ルール:ステージ中央のガチエリアを相手より長く確保せよ!
敵をガチエリアによせつけるな!
ガチホコ
ルール:相手陣地により深くホコを運べ!
ホコを守りながら突き進め!
ガチヤグラ
ルール:相手陣地により深くヤグラを運べ!
ヤグラに乗って突き進め!

勝敗:残りカウント数の少ないチームの勝ち
    カウント0でノックアウト!(短期決着)
延長戦:
・エリア:負けているチームが制限時間内にエリアを確保していたとき
      一定時間未確保状態が続くか、相手に確保されるか、カウント数逆転で終了
・ホコ:①負けているチームが制限時間内にホコを確保しているとき
    相手にとめられるか、ホコ所持制限時間が0になるか、カウント数逆転で終了
    ②負けているチームが制限時間終了間際に相手のホコをとめたとき
    相手にとめられるか、相手にホコを奪われるか、一定時間未確保状態が続くか、
    ホコ所持制限時間が0になるか、カウント数逆転で終了
・ヤグラ:負けているチームが制限時間内にヤグラに乗っているとき
     一定時間未確保状態が続くか、相手に確保されるか、カウント数逆転で終了
(ただし、敵味方がヤグラの上に同時にいる間カウントは進まない)

勝てば腕前ゲージがたまり、ゲージ満タンで腕前アップ!(低腕前だと飛び級もある)
負け続けるとゲージにひびがはいり、最後には割れる、、、
一定のゲージポイント以下だと腕前1つダウン、一定以上だと腕前キープ(この制度のせいで下がりづらくなっている。)
(2時間ごとに形式とステージ入れ替え)

③リーグマッチ
制限時間5分(短期決着、延長戦あり) 4対4 オンラインチーム戦(タッグか4人チーム)
リーグパワー制(チーム腕前みたいなもの)
味方が知り合い以外はガチマッチと同じ

④ヒーローモード
ひとり遊び ストーリー
ハイカラスクエアから消えたオオデンチナマズ!!
大人気アイドル「シオカラーズ」アオリの失踪、、、
またもや暗躍するオクタリアン!!
事件の真相やイカに…

ヤカンに入ってオクタリアンからデンチナマズを取り戻そう!

⑤サーモンラン
制限時間100秒 3WAVE制 準備時間10秒 オンライン4人協力
称号制(腕前) 武器支給制
クリア条件:ノルマの金イクラをコンテナに運ぼう!
バイト強制終了:全滅、ノルマ未達成

明るく楽しい職場です。一緒に働きませんか?
怪しげなバイトを斡旋するクマサン商会で、仲間と協力して試練を乗り切ろう!

クリアしてクマさんポイントをためると戦いに役立つアイテムがもらえるよ!

⑥プライベートマッチ
2~8人 オンラインフレンド対戦
基本はガチマッチ
かくれんぼとかおにごっことかする人もいる

⑦イカッチャ
ローカル通信
プライベートマッチかサーモンランができる
たぶん某ラウンドワンのスホ。ッチャのもじりだと思われる

⑧onlineラウンジ
スマホアプリを使ってボイスチャットしながらフレンドと楽しむモード

⑨フェス
基本ナワバリバトル 称号あり
現在、月に1回くらいで開催されている
毎回お題があり、2つのチームに分かれて争う
第1回:ケチャップVSマヨネーズ
第2回:ポテトVSナゲット(マクドナル°)

フェスに参加するだけでスーパーサザエがもらえます!
(チームが勝てばさらにもらえちゃう)

⑩その他コンテンツ
・エスカベース
 様々な店屋が並ぶ
 ・カンブリアームズ(ブキ屋)
  ブキチ:ブキへの情熱が凄まじく、説明が長い
 ・エボシ・エボシ(アタマ屋)
  ミウラ:いつも眠たそうにしゃべる
 ・フエール・ボン・クレー(フク屋)
  ビゼン:おじゃる○みたいなしゃべり方をする
 ・ドゥーラック(クツ屋)
  シガニー:ノーコメントで
・スパイキー
 ダウニーにあこがれる少年
 スーパーサザエをあげると、、、
・ロブ
 前作ではハイカラシティのエビスシューズの店長
 テンションアゲアゲ↑↑なキャラクター
 今作ではチケットを渡して経験値やコインが多くもらえるフードとドリンクを提供してくれる

気づいたらめっちゃ書いてた(汗

最後におすすめ武器(よく使う武器)
・スプラシューターコラボ(愛称:スシコラ)
 サブのスプラッシュボムで牽制し、出てきたら撃つ!
 そしてスペシャルのジェットパックで前線の押し上げ、いい組み合わせ
・N-ZAP85(愛称:ぬりZAP)
 サブのキューバンボムのインク消費量が大きいのが少しつらい
 けれども、スペシャルのインクアーマーと弾のブレの少なさが良い
・ヒッセン
 エイムがなくても使える(あるとより強い)
 スペシャルのインクアーマーが良い
・スクイックリンα
 射程は短いもののチャージの早さが良い
 やっぱりインクアーマーが強い!
・スクリュースロッシャー
 今一番のお気に入り!直撃確2で、曲射が強い!
 サブのロボットボムは余裕のある時だと索敵に使えるので、ある程度重宝
 スペシャルのハイパープレッサーは使うタイミングが限られるのがたまにきず

ついでによく使うギアは
・スペシャルアップ増加
 スペシャルがインクアーマーの武器だとこれ
・インク効率アップ(メイン)
 スクリュースロッシャーでこれ使ってます

終わりに、これ見て興味が出たらぜひ買ってみてください!
(その前にSWITCHが手に入るかが問題)

それでは、皆さんの良きスプラトゥーンライフを祈って
レッツ!スプラトゥーン2!!

夏の終わりに

とうとう夏が終わりました。(夏休みは続くけど)
現在、翼班長は大阪に帰省しています!(交流会も行きたかった、、、)

台風の影響で少し涼しくて過ごしやすいです。ですが、北海道では見かけないない存在がぼくを脅かします。
そう!Gです!!

それはさておき、T1も作りはじめ、いまのところ順調(?)です。
夏の最後の思い出にこちらの写真を載せておきます。
1年翼班

1年生仲良くスマブラです。
それでは、翼班長美濃でした。



プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム