FC2ブログ

130℃のゆりかご

僕らは今新しい炉を制作しています。
去年の桁破損から強度不足の原因を探っている中で、
桁を焼く電気炉は原因の一つとして以前から疑問視されていました。
旧炉は断熱材のグラスウールが一部完全に禿げており、劣化で隙間が
若干ではありますが広がっている状況でした。
加えて、部内に広がる自動化を求める声もあり、これは全体的に作り変えるほうがよいのでは、
ということで実行された炉制作プロジェクトなのですが、

つらい。
辛いっす。
1から大きな物を製作するのってやっぱ大変ですわ……
設計、組み立て手順の考察、人員確保、大規模な買い出し。これらを突破した上で待ち受ける
ビー玉を転がせる程度の水平、木材の歪み、疲れから来るミス。
人力飛行機を作るための道具作りがこんなに大変なら、
人力飛行機作りがそれを遥かに超える難しさなども納得の行くところですね。

昨日は鳥人間コンテストが放送されていましたが、
あそこに出れるような機体が如何に趣向を凝らされ、労力が注がれ、技術に裏打ちされたかという点では
想像を絶するものがありますね。
やっぱ人力飛行機ってすごい。

文章も良い感じにまとまりましたし、そろそろ寝ますね~。
おやすみなさい。
ZEoakO8j.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム