荷重試験について

久しぶりに更新する気がします。
どうも、設計のひとみちゃんです。

今更になりますが、先月の1月29日に荷重試験を行いました。
当日は試験後半から少々風が吹いたので風待ちをすることが度々ありましたが、それ以外は順調に試験を行えたと思います。
気温はあまり下がらなかったのでその点は良かったです。

今回も去年と同様に自重でのたわみ、定常飛行時の荷重(1倍)の順にたわみ量を計測しています。
自重でのたわみ測定は滞りなく完了しましたが、定常飛行時の荷重をかけた際翼端のおもりが接地してしまったため、途中で試験は終了しました。
肝心の結果ですが、桁の曲げ剛性が理論値より2割ほど低いようです。
おもりが接地してしまったのは残念でした、もう少しワイヤーを短めに調節しておくべきでしたね。
ですが曲げ剛性が理論値よりも下がることは想定内ですので、フライト時にはワイヤーで調節することにします。

兎にも角にも桁の破損がなくてなによりです。





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム