第三回GTF報告

6月1日に行われた第三回GTFについて報告します。

今回も組立には問題ありませんでした。

試験自体についての報告を主にしたいと思います。

前回のGTFでは反り上がりが十分でなかったことから、
迎角を上げ、十分な反り上がりを確認するというのが今回の目標でした。

今回はGCの動きを2チーム制(試験一回ごとにスターターを変えるというもの)から
専属スターター制(スターターを同じ人がずっとやる)に変えました。

機体の調整についてですが、
ペラの迎角調整
コクピのテンショナーに用いるバネの交換
コクピタイヤの調整

を主に行いました。
ペラの迎角調整は3回ほど行い、適切な調整ができました。
テンショナーのバネについてはバネが伸びてしまうことがわかりました。
タイヤの調整は調整後、一度転がし試験を行いました。

試験の結果として機体の十分な反り上がりの確認ができ、短い滑走路の中で機体が浮いたこと
そして浮上が安定したもので重心測定の方法の正しさを垣間見ることができました。

今回のGTF動画

後半


前半


第2回GTF


機体が浮いたことは大きなモチベーションにつながります。

毎回TFが終わるたびに機体の調整をすぐにしてくれるカーボン班・コクピ班の藤井・原田
そしてTFのお手伝いを率先してやってくれる一年生のみんな
テストフライトについて親身にアドバイスしてくださったOBのみなさま

こういった人々のおかげで2012年度のGTFは成功したと思っています。
今後は滝川に行き、短距離、中距離と距離を伸ばして飛行していきたいと思います。
(前回の記事で滝川へ次行きますと書きましたが諸々の理由から滝川を見送りました。)

次回の、そして2012年度での初の滝川テストフライトは
6月15~17日の天気の良い日に行います。


今後とも応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム