荷重試験 結果と追試のお知らせ

遅くなってすいません強度設計の船川です

先日9日に行われた荷重試験の試験結果についてのお知らせです


2日もの延期に痺れを切らした誰か(1)が「五時からやればいいんじゃね?」などと言い出したので朝五時にやるはめになりました。
そのおかげか単に天気のおかげか、ほぼ無風で試験開始までこぎつけました。


IMG_1145.jpg
行ったのはJ棟K棟間です。
度重なる延期のせいで駐車場が借りられなかったのです。
ビル風等も心配したのですが無風に助けられました。


日が出ると同時に始めたのですが何せ朝が早いもので寒い。
凍るのではないかという勢いでした。


IMG_1197.jpg
作業風景
結ぶために素手で紐を結んでいた人たちに限界が見え、急遽交代制に。
今後もみんな結ぶぐらいの気持ちで人員配置を考えたほうがいいかもしれません。


今回は出来るだけ荷重を分布させようとリブ間全てに荷重を置きました。
その結果桁は折れそうな気配は全く見せずに進んだのですが、荷重の数が多いために非常に時間がかかりました。
矩形部分の荷重はもっと少なくするべきというのが感想です。
突風の可能性も考えて試験時間は短くしないといけませんからね。


そして今回一番重要なところなのですが
今回最後まで荷重試験を行えていません。



理由はワイヤーが途中で外れ始めたということです
IMG_1248.jpg
これが実際の写真
ワイヤーがずれ始めています。
このままでは外れる可能性がある、また撓み値が正確に出ないため途中で中止しました。
原因としては締め方が緩かったのだと思います。
事前のチェック不足もありますが、確実に確認できる方法があればと思います。

また今回の異変は音を聞くことで発見することができました。
木を打つような異音がしたので調べてみたことろ異変が見つかりました。
どうやらずれるたびにやぐらの木が跳ねていたらしい。危ない・・・


やり直すのはさすがに時間がないのでT2より先の荷重試験を17日に行います。



おまけで作業風景
IMG_1264.jpg
こんなにたくさん吊るしました。
奥で撓みを測定しています。

IMG_1275.jpg
測定その二
高すぎるところはメジャーで測ります。




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム