第2回美唄テストフライト 

こんにちは、空力設計の牛山です
先日美唄で行ったテストフライトの報告をします。

組立時の問題点としては、尾翼が風により小刻みに揺れることが多々あったため、電池を取り換えたのち電装試験を行ったところ、水平尾翼を強く下に切るとテールと水平尾翼の接触しました。尾翼をそこまで強く切ることはなく、ほかに動きに問題がなかったことから試験続行としました。

予定としては飛行場が6時に開門するため、その前に胴体部と主翼とプロペラを組み立て電装試験を済ませておき、開門後に各部を組み立てて回転試験を行うという予定でしたが、
先ほどの問題により電装試験を開門前と開門後の2回行ったことと、開門後の機体の移動に予想よりもかなりの時間を要したこと、準備の手際が悪かったことにより、予定よりも遅れて試験が始まることとなりました。

また、風が強く風待ちに時間を要したため、転がし試験1回、滑走C試験(機体を浮かないギリギリで走らせる)2回しか行えませんでした。

滑走C試験の2回目で、向かい風2m/s弱で試験を行ったところ、本来浮かせない試験で浮いてしまい、風にあおられて大きく右に曲がって降りたという形になり、危うく大事故になるところでした。幸いけが人は1人も出ませんでした。

風の見方が甘かったのと、グランドクルーの動きの確認が不十分だったため、今後改善しようと思います。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム