自転車でミニ交流会へ!

 こんばんはパイロットの小水です!!

 先日後輩がブログに書いたように、室蘭工業大学の鳥人間チームの航空研究会さんとミニ交流会&ミニ鳥人間コンテストでした!詳しくはきっと一年生が書きます。(書かせます笑)
 ということで、今回は僕の自転車旅について書かせていただきます。目的地は札幌より南西、室蘭より北の大滝セミナーハウス!わざわざ遠回りして自転車で行ってまいりました!順調に走っていけました!と言いたいところですが、今回はうまいことなんて行きませんでした。。。

CPwkhHfUsAA_MWC.jpg
CPwkhIQU8AEsfD8.jpg
ルートです、実際はもう少し走ってて162kmでした。

CPoQbZbUcAEfi9h.jpg
CPoQsMBUkAAvcJD.jpg
今回行くにあたりビビってた九十九折の毛無峠です。ここの下りで砂利で滑って死を覚悟しましたが無事でした笑

 羊蹄山も見え、向かい風に耐えながら快調に飛ばして倶知安、京極と順調に進んでいきました。
 京極にて「京極の名水」を汲み、みんなに自慢してやろうとスマホで写真を撮ろうとした時です。
  スマホ「パッ(画面暗転)」
  僕「んん!?」
  僕「カチカチ(ホームボタンや電源ボタンを長押ししたり)。つかない…だと…?」
  僕「いや、看板見ながらいけばいけるっしょ!」
 今思えばこの考えが甘すぎました。大滝は小さな場所なので案内標識に大滝の表示がない!一度道を間違えるも、前日に見た地図の記憶をたどり、なんか違う気がすると思い引き返し、なんとか建物(喜茂別浄水所センター)を見つけ、ここで道を聞こうと決意。
 インターホンを鳴らしても誰も出ない。しかし引くわけにもいかないので開いていた扉から入り、事務所へ。一人だけいた職員さんに大滝への道を教えていただきました!!ありがとうございます!!これでいけるぞ!と思って走っていると、知らない曲がり角へ。
  僕「え…?聞いてないぞ…?どっち…?どっちなのぉ…!?」
  (信号で止まっている車に近づき)
  僕「すみません、道に迷ってしまって…(かくかくしかじか」
  若い夫婦「ええ!?スマホまで…大滝はこっちですよ、よかったらこの地図持って行ってください!もらいものなので。」
  僕「ずびばぜん!ありがとうございばずぅ!(すみません!ありがとうございます!)」
 
 こうして僕は地図を得て、人間の愛に包まれ感謝の嵐が吹き荒れる中再び走り出します。が!あることに気づきます。大滝の場所はわかったものの、大滝セミナーハウスがどこにあるかわからないのだ!
 この道が本当にあっているのかわからないまま、半べそで山をのぼり、くだり…道の両側からガサガサ音がし、相変わらず向かい風で泣きそうでした…
 漕ぎ続けてるとようやく集落にたどり着き、そこで見つけたんです。交番を!!しかも伊達市大滝派出所!!ここで大滝セミナーハウスは全然違う道だよと言われないかドキドキしながら道を尋ねました。
 交番のおじさんは親切に教えてくれました。6kmほど先だよと。ようやく着ける。つけないんじゃないかとまで考えていたので泣きそうなくらい嬉しかったです!!無事たどり着くことができました!!

 迷って遅れたのでみんなに心配をかけてしまって申し訳なかったです…。次からはスマホがなくてもいいように紙の地図などしっかり準備して行きます。道を教えてくださった皆様、本当にありがとうございました!!

 ちなみにスマホは電装班長の神が直してくれました!ありがとう!(リセットしただけでした笑)
  
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム