夜のペットボトル回収

こんにちは、プロペラ班1年の佐藤です。

さて最近部内では21日に予定されている荷重試験に向けた準備で大忙しです。

荷重試験では人力飛行機の翼に使うカーボンの桁にペットボトルに水を入れた重りをつけてたわませ、実際に飛ばせるだけの強度があるかを確認します。そこでペットボトルがおよそ400本必要で以前からみんなで少しずつ溜めて準備していたのですが…

ただ荷重試験が近づいてもガラナの缶ばかりが溜まり、ペットボトルは必要な量が溜りませんでした。
でも重りを用意しないと荷重試験が行えないわけで…

そこで先日プロペラ班、コクピット班、電装班はペットボトルの確保に向かいました。調達先は校内中にあるゴミ箱です。最初は耳を疑いましたが四の五の言ってられないのでゴミ袋片手に夜の大学に収集に向かいました。

自分は1年生が普段主に講義を受けている建物の担当でした。ほかの学生が集まってレポートを書いている横でペットボトルを回収したり、掃除のおばちゃんに怪訝な目を向けられながらの回収でした。

最初は恥ずかしかったのですが人間次第に慣れていくもので、最後には楽しく回収ができました。普段意識することはないゴミ箱ですが意外と校内には多くのゴミ箱があり、大変でしたがやりがいのある仕事でした。

(でもゴミ箱からペットボトルを回収してねり歩く姿はどう見ても不審者集団)

そして回収してきたペットボトルを手分けして綺麗にすすぎ、ついに必要な量のボトルを確保することができました!

荷重試験用ペットボトル

これで荷重試験の重りには苦労しなさそうです…
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム