今後の活動について

こんにちは。代表の山家です。

先日行った会議で2017年度代では機体制作を中止し、テストフライトを行わないこと及び鳥人間コンテストを辞退することを決めました。

このことを決めた大きな要因は第三回荷重試験で桁が折れたことです。
以下の写真は折れた桁です。
KOK1L.png
kor.png
今後活動していくには少なくとも折れた2本の桁の巻き直し、最悪着地した桁を含めた4本の桁を巻き直す必要があります。それに加え、まだ制作していないテール桁と水平尾翼桁も巻くとなるとプリプレグの追加購入をする必要があり資金面で厳しさがあります。
また、着地したリブの作り直し、8本の桁巻、破損した桁周りの部品の制作を行うと、2017年度代の任期である7月末までに安全性を確保した機体を制作し、テストフライトを行うことはスケジュールの面でも困難であります。
以上のことから、機体制作を中止する判断をしました。

テストフライトに代わる今後の活動は主に、技術の継承、技術の開発、制作設備・環境の改善の予定です。

今まで皆様が応援してくださったにも関わらずこのような不甲斐ない結果となってしまい大変申し訳無いです。
これからもできることはしっかりと行っていきますので応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム