治具

班長の瀧澤です。時間帯的にどの挨拶の言葉を用いればよいのか分かりません。

今日は、というか最近はフレーム組立用の治具の製作を進めていました。
今年は例年とは異なり、高さを簡単に調節できるものを作ろうということで画像のようなものを製作しました。
治具

作ってみた感じではがたつきもなく、とても安定しています。高さ調整も簡単だし、いい感じ。ただパーツ数が多いため作るのに時間がかかってしまうのが残念なところ。残り数個をパパッと作ってしまいたいです。

余談ですが、治具はjigという英語の読みに漢字をあてたものだそうですが、「じぐ」で変換すると「冶具」というものも出てきます。
治具」ではなく、「冶具」です。
この「冶」という字は「鍛冶(かじ)」などに使われますが、本来は「ヤ」と読むもので「陶冶(とうや)」などと使います。
「かじ」に引っ張られて「冶具」という表記ができたのだと思われますが、読みとしては「ヤ」しかないので、これは誤記と言えるでしょう(「鍛冶」は熟字訓と呼ばれるものです。)


と、Wikipediaに載ってあることをあたかも知っていたかのように書いたところで就寝とさせていただきます。
おやすみなさい。

暇な人は探してください。
治治治治治治治治治治治治
治治治治治治治治治治治治
治治治治治治治治治治治治
治治治治治治治治治治治治
治治冶治治治治治治治治治
治治治治治治治治治治治治

端面加工してます!

こんばんは。コクピ班班長の瀧澤です。滝沢のほうが書くのは楽ですが、正式なのは瀧澤ですし、圧倒的にかっこいいのでこっちを使ってます。ぶっちゃけこれ以上にかっこいい名字を見たことがないです(自画自賛)。
お父さんお母さんお爺ちゃんお婆ちゃんご先祖さまありがとう!フラーッシュ!

現在コクピ班はフレーム桁の端面加工をしています。
端面加工とは、フレームを組む際に各パイプがきっちりはまるようにパイプの端面をやすりがけすることです。

パイプの径、接合角度を入力すると端面の形状が出力されるプログラムを用いて型紙を作成し、桁に貼り付けて、それに合わせてやすりがけをしていきます。
端面加工

パイプが計6本、班員が6人なので今ならなんと1人に1本漏れなく端面加工がついてきます。僕がつけときました。

実はさっきまでこの端面加工をしていたのですが、なんでこんな時間にやっているかというと、期限に間に合わないからです(期限近いし、バイトあるし......)。
期限を決めて班員にやらせている本人が間に合わないなど死刑ものなので頑張りました。朝?昼?起きられるわけないだろいい加減にしろ!

明日は1限があります。ということでお家に帰って即寝ます。おやすみなさい。

印付けしました!

こんばんは、コクピ班長の瀧澤です。

パイプのカット、相貫に向けて印付けをしました。
しました、と言っていますが実はまだ完了してないです。
明日やります。

もう書くことがないです。

1年生は講義が始まっていますが、僕たち2年生はまだ夏休みです。うれしいです。作業頑張ります。
終わります。

(水平は)ないです。

こんにちは。お久しぶりです、代表コクピ班長電装平社員ゴミ班平社員の瀧澤です。

最近何をやっているかといいますと、フレームを相貫するための水平をどうやって取るかを考えております。
例年は石膏ボードという500円くらい?の板を3枚ほど買ってきて、水平になるまで紙を敷き詰めていく作業をやっているみたいです。

が、この作業、大変きついものらしく、先輩方は水平関連の夢を見たとかなんとか。

そんな作業はしたくないので、いろいろ考えた結果、今年は木材で台を作ってアジャスターで高さを調整して水平を取れるようにしようと思っています。(治具だけをアジャスターで上下させるのも考えましたが、いろいろ問題があって断念しました。)ただこの方法もいろいろ問題はあるのでどうしようって感じです。どうせ先輩方も考えてただろうし・・・・・・。

しばらくはこの辺で悩むことになりそうです。辛い。

おわります。

前駆動試作始めました。

こんにちは。班長の瀧澤です。

今年のコクピの駆動は前駆動にしよう!ということで昨日から試作を始めました。試作といっても、昨日の段階ではバネを替えて位置を調整しただけの適当試作ですが・・・・・・。それでもそこそこいい感じだったので希望が見えました!これから本番を意識した試作を行っていきます。

僕以外のコクピ班員が。


どういうことかと言いますと、班長は明日で帰省してしまいます。いろいろ任せることになりそうで本当に申し訳ないと思っています。班長失格ですね。すみません。本当に。タイミングがよくなかった・・・・・・(言い訳)。プリプレグが帰省中に届くからそれまで何もできなかったんでふ・・・・・・(言い訳)。

ということで他の班員諸君、よろしくお願いします!
プロフィール

北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings

Author:北海道大学人力飛行機製作サークルNorthernWings
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム